ジョイフル本田吉岡にジャパンミートがテナントで!激安肉が大人気の秘密は?買わないと損な商品をご紹介! | ALL day Info

ジョイフル本田吉岡にジャパンミートがテナントで!激安肉が大人気の秘密は?買わないと損な商品をご紹介!

生活お役立ち情報
ジャパンミートの前身は1945(昭和20)年に精肉の卸売業として創業した丸八肉店(茨城県行方市)。

1973年にジャパンミートを設立し、販売エリアの拡大に乗り出しました。

1983年には小売り事業に参入(長崎屋勝田店内に出店)し、

これが現在のスーパーの原型となりました。

そして「ジャパンミート『生鮮館』」は大型商業施設内への出店を基本としています

精肉売場を核とし、青果・鮮魚・総菜部門を充実させた総合的な大型食品スーパーの位置づけになっています。

ジョイフル本田が運営する郊外型大型ホームセンターに、1993年以降13店舗を展開してきました

出典ジャパンミート・しらべてみたら

ジャパンミートは肉の種類が450種類

ジャパンミートはジョイフル本田のテナントとして出店しています。

特に肉に力を入れているようで、他店にはないような肉がたくさんあります。

出典ジャパンミート・しらべてみたら

なんと若鶏もも肉5枚入りで1200円弱です。

これがもし毎日なら、他の食品スーパーで売っているよりもかなり安いです。

その他にも、豚肉もかなり安いです。

100g86円です!

このジャンボパックが1.200円です。

 

色々な料理に使える豚小間がこの値段なら、

肉はジャパンミートにしようかななんて、

思っちゃいますね(^o^)

出典ジャパンミート・しらべてみたら

鳥もも、豚小間ってきたら、牛肉はどうなの?

なんて、考えますよね。

牛肉もやはり安いんですよ(^o^)

牛ステーキなんて、ここで買うしかないんじゃない!

そう思わせてくれる、値段です。

出典ジャパンミート・しらべてみたら

牛肩ロースのステーキは100gで270円です!

この牛ステーキワンパックは1665円の定価が付いています。

約600gの厚切りステーキです!

600gで1665円ってホント安いですね!

バーベキューにも使えますね。

出典ジャパンミート・しらべてみたら

 

出典ジャパンミート・しらべてみたら

おーこれは美味しそうです!

これをステーキ店で食べたら、いくらするのか?

ジャパンミートは厚切り牛タンも安い!

出典ジャパンミート・しらべてみたら

この牛タンはジャパンミートがチルドの状態で輸入しているそうです。

冷凍していないので、店舗で手切りで厚切りにできるのですね。

これは家庭で焼いても美味しく食べられそうです。

焼肉店で食べる牛タンは薄切りがほとんどでしょうから、

これは、もしジャパンミートに行った時にあれば、絶対に買ったほうが良いかも(^o^)

出典ジャパンミート・しらべてみたら

チルド状態で輸入するなんて、

ジャパンミートはすごいわね!

これは食べてみたい。

出典ジャパンミート・しらべてみたら

その他にもオススメのお肉は、牛ハラミ肉です!

牛ハラミは柔らかくて、ガッツリ食べるにはオススメの肉ですよ。

ジャパンミート・牛ハラミもおすすめ!

出典ジャパンミート・しらべてみたら

なんとハラミ5〜6人前で1383円!

育ちざかりの子供さんがいる家庭には、これは助かりますよ!

肉をいっぱい食べて大きく育ってほしい!

これはいいわね♪

うちも子供が肉が大好きなので、

ハラミは買ってみよ!

なにしろ、ジャパンミートは450種類もの肉を販売しているので、

牛、鳥、豚、の部位別のお肉に出会えます。

そして、オトクなのは、量が多くなればなるほど、安くなるようになっている点です。

 

出典ジャパンミート・しらべてみたら

なんと、SよりM、そしてLサイズが一番安いんです。

これは良いシステムですね。

Lサイズなんて、Sサイズより100gあたり、21円も安いんです。

その他の肉でも同じでしょうから、ひき肉なんかもそうなのでしょう。

肉に関しては、ジャパンミートが一番かな。

まとめ

ジャパンミートが吉岡町のジョイフル本田のテナントで入りそうなので、

ジャパンミートとはどのような店なのか調べてみました。

なにしろ肉が安い、しかも450種もの肉を扱っているので、

色々な料理にチャレンジできそうです。

ジョイフル本田吉岡店オープンが楽しみです(^o^)

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました