PASONAの法則!心に刺さる文章を簡単に作成できる!その内容をご紹介します!

コーヒーと本コピーライティング
PASONAの法則ってご存知ですか?WEB広告やブログや文書作成でも役に立つ法則です。

そんなPASONAの法則の文章例をご紹介します。

パソコンのキーボードを打っている
PASONAの法則は次のような流れなんですね。

P・・Problem(問題)ユーザーがが抱えている「痛み」を、明確にする。

A・・Affinity(親近)売り手が、ユーザーの「痛み」を理解し、
解決する術を持っていることを感じてもらう。

S・・Solution(解決)問題の根本原因をあきらかにし、
「解決」へのアプローチ方法などを紹介。

O・・Offer(提案)解決策を簡単に取り入れることができることを、
具体的な商品・サービスの「提案」を行う。

N・・Narrow(絞り込み)解決策を取り入れて、
購入後に満足していただける買手の条件を「絞り込む」。

A・・Action(行動)悩みを解決するために必要な、
具体的な「行動」を呼びかける。

さぁそんなPASONAの法則を使った文章の作り方をご紹介します。

Problem(問題)の表現法をご紹介

1、problem (問題提起をする表現)

一番最初にのPですが、問題を提起する表現をしていくのですが、次のような方法があります。
注意しないといけないのは、最初のキャッチコピーを文章を読んだ時、心に刺さるような言葉ではじめる言葉を選びましょう。

私は訴求するターゲット別に次のように分けて考えています。

1、問題点を指摘する。2、切迫感を出す。3、欲望・欲求に訴える。4、質問を投げかける。

5、好奇心をそそる。6、ギャップを生む。

この5つを使い分けて文章の頭の部分を考えています。
一例でユーザーの問題点を指摘する方法をご紹介します。

問題点を指摘する。

1、間違いだらけの美容エステの選び方、通う前に知っておくべきことは?
☆間違いだらけの〇〇〇~~~。

2、日本人が英語で文章を書く時によくある5つの間違いとは?
☆〇〇〇〇~~~よくある間違い

3、教科書に載っていることを教えるだけが、小学校の先生の仕事ではない
☆AだけがBではない

4、20代の肌に悪い5つの習慣とは?あなたは大丈夫?。
☆悪い習慣

4、一戸建ての隣同士でよくある5つのトラブル。イヤな思いをしないために事前に予防を。
☆よくあるトラブル

このような感じで潜在的に思っていることや、まだ気が付いていないことを気づかせてやることが最初のPの部分です。

Affinity(親近)の表現法をご紹介

次の段階では、自分の問題点に気づいたユーザーに、寄り添うことが大切です。

1、ストーリー性を出す。2、読み手に寄り添う 3、イメージを膨らませる 4、誠実さ・親切さを出す。

1、ストーリー性を出す

☆倒産寸前の中小企業を28歳の金髪男が買収し、上場企業まで育てた男の言葉とは?

☆現役で有名私立大学に合格した⁈高校時代ビリから3番目の成績だった女性の勉強法とは?

☆有名な歌手オーディション、壇上に上がってきた7歳の女の子を見て皆笑った、、しかし歌いだしたら、会場中から驚きの声が!

2、読み手に寄り添う

読み手に寄り添うとは、最初に親近感をもってもらうことです。

初対面の人と出身地が同じであったり、趣味が同じであるとお互いに親近感が湧きますよね。

さらに相手が抱えている悩みに対して、感情で寄り添えることができれば、

グッと信頼関係がましてきます。

コピーライティングも相手の悩みに寄り添うことで、コピーを読み進めてもらうことができます。

☆家族のために最良のことをしたい。その気持ちは私も一緒です。

☆英会話を断念したあなた、これは私が再チャレンジで成功した方法です。

☆今からでも全然遅くない!私も始めました65歳からのパソコン教室通い!

3、イメージを膨らませる

イメージを膨らませるとは、5感に訴えるということです。

読み手のイメージを膨らませるように、具体的な言葉を使っていきます。

~~~~~~~~~~~~

〇「真っ赤なリンゴがお皿に切り分けられてでてきました。これは美味しそうだ。」

☆「太陽の光を浴びて育った真っ赤なリンゴ、切り分けられたリンゴからは、甘い蜜の香りが漂っていた、これは美味しそうだ。」

〇このオールインワン化粧品はホントに手間なしです、朝の忙しいときにはすごく助かっています。

☆このオールインワン化粧品は、洗顔後につけるだけなんです。いままで化粧水、

~~~~~~~~~~~~

どちらがイメージしやすかったでしょうか?

具体的なことばで書かれている文章のほうがイメージしやすいですよね。

4、誠実さ親切さを出す

これは感謝や歓迎の気持ちを伝えることで、好感をもってもらうということです。

「お願い」「助けてください」「ようこそ」「激白」「実は。。」「朗報」

「2度とやらないと断言した人に朗報」「ご紹介」

こんな言葉を使って読み手に対して、誠実な気持ちや親切さを感じ取ってもらいます。

~~~~~~~~~~~~~~

☆あなたにお願いがあります、私の恥ずかしい話を聞いてください。

☆実は、、これはあまり人には言いたくなかったことなんです、。

~~~~~~~~~~~~~~

まぁこんな文章で解決策があるんですよ~みたいなことを感じ取ってもらいます。

このユーザーに寄り添う4つの方法をご紹介しました。

さぁつづいてpasonaのSです。

Solution(解決)の表現法をご紹介

これはどのようなことかというと、読み手の悩みの解決法がありますよ、と伝えていくことです。

コピーライティングで大切なことは、よどみのないきれいな文章を書くことではないようです!

「なにをどう言うか」というよりも「どの順番で言うか」という構成力が非常に大切なんです。

PASONAの構成のなかでPASまでの構成が特に大事なんだとか。

その構成が次のようになります。

☆ステップ1、問題の明確化

読み手が緊急に解決しなければならない「問題(痛み)」を明確にする。

☆ステップ2、親近感をもってもらう

書き手の提案に真剣に耳を傾けてくれるよう、ユーザーとの距離を縮めていきます。

ここまで読み進んできてくれたら、、ここで。

☆ステップ3、解決策を紹介

ユーザーが抱える問題の解決法を紹介していきます。

読み手が抱える問題の、解決法を紹介します。

ここではまだ商品やサービスは紹介はしません。

解決のための技術や仕組みなどを紹介していきます。

例えば次のような感じです。

1、〇〇でお困りではないですか?(問題の明確化)

2、〇〇や〇〇の方法で、もう限界を感じているかもしれません。

(実は私も同じような経験をしていたんです)

3、そんなあなたに、緊急のご案内!○○という新しい方法をご存知ですか?

 

構成は同じで内容がちょっと違うと次のようなかんじになります。

 

1、今まで〇〇や〇〇など、あらゆる方法を試したのに、結果がでなかった!

それには大きな理由があったんですよ。(問題)

2、私の周りにもたくさんいたんです、しかも原因は同じでした。(親近感)

3、私はインスタグラムを見ている時に、その原因を取り除くことができる、いままでにない新しい方法を発見したんです。(解決策)

 

この1,2,3、の構成を使えばスムーズに商品紹介にすすんでいけます。

Sの問題解決のための文章は次のようなことを考えて書いていくといいでしょう。

1、ポイントなる部分だけを伝える

2、方法の内容を伝える

3、簡単さを強調する

4、ローコスト、ハイリターンの効率性を伝える

5、期待をたかめる言葉をつかう

6、秘密の雰囲気を醸し出す

7、上から目線にならずに学びの要素を加える

ここまでが上手く考えられていると、ユーザーは早く商品の情報が欲しくなり、

次のpasonaのO(オファー)にスムーズに入っていけます。

そして、そのオファーを受けて明るい未来が見れる人はどんな人なのかを伝えていきます。

明るい未来を見れるのは行動できる人です。

この行動するのにどんなことをすればいいのか?

何が必要なのかを伝えるのが、N(絞り込み)の部分です。

ここでは商品を本当に必要としている人に絞り、話していくことです。

そして最後にA(アクション)です。

この商品を得るためにはどんな行動をすればいいのか?

それを具体的に話していきます。

ここまででpasonaの記事構成が出来上がってきます。

記事を書く時には、

この商品を欲しがる人はどんな人なのか?

それを探してから、訴求方法とキャッチコピーを考えて、

それから小見出しで記事構成を考えていくとうまくいくと思います。

関連記事はコチラ

まとめ

pasonaの法則について解説してきました。

記事を書く時に使ってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました