カップヌードル蓋止めシール廃止!6月生産分からWタブに!SNSでの反響を調査!

食べる
日清は発表前日の6月3日に、ツイッターのカップヌードル公式アカウントで

「さようなら、全てのフタ止めシール。」とつぶやいて、ネット上で話題になりました。

このプラスチック製のフタ止めシールは、カップヌードルの底面に付けてあるんですね。

実はこの蓋止めシールって使ったことないんです、

ですから、まぁなくてもいいかなとか思っているですが。

いままで使っていた人にとっては、

この発表ちょとビックリしたようです。

カップヌードル蓋止めシール廃止の理由は?

お湯を注いだ後に閉めたフタが開いてしまわないよう、

蓋止めシールは1984年9月に取り付け始めたそうですから、

変更はなんと37年ぶりということです!

シール廃止は環境対応の一環だそうで、

このことにより、プラスチック原料を年間33トン削減できる見込みだそうです。

ビックには今までどうりに、蓋止めシールは付いているそうです。

年間で33トンてスゴイ量ですね!

シールを廃止するだけでそれだけ削減できるのなら、良いことですね。

生産ライン上の手間も少なくなるのでしょうか?

シール廃止によるマイナスはなさそうですね、良い決断だったと思います。

では、シールの代わりはどうなるのか?

カップヌードル蓋止めシールの代わりはWタブ!

カップヌードル蓋止めにシールの代わりにWタブになるそうです。

動画を見てくださいね。

カップヌードル「開け口2つになりました 篇」

この方法ならイイですね、便利そう(^^)

もともと私は箸を上に置いていたので、これはさらに便利になった感じです。

カップヌードル蓋止めシール廃止でSNSの反響は?

カップヌードル蓋止めシールが廃止で色々な声がSNSで発信されました。

外から見て、耳っぽいな~なんて思っていたら、

裏に猫のイラストが( ゚Д゚)

これは楽しい♪

寂しいというヒトもいるけど、

カワイイって声が多いですよ♪

2ヶ所しっかり猫耳で止められるんで隙間も開かないし、

今回の変更は私は良いと思いますよ。

カップヌードルはながい歴史の内で、味の研究は常にされて、

進化してきていました。

そんなカップヌードルにちょい足しするアレンジレシピも

数多くでています。

そのアレンジレシピをご紹介します。

カップヌードルちょい足しアレンジレシピをご紹介!

酢とラー油をちょい足しカップヌードル

酸味と辛味好きさんにおすすめ!
刺激的なカップヌードル試してみませんか?
材料 (1人分)
日清カップヌードル  1コ
酢(お好みのお酢)・・大さじ1
ラー油・・・・・・・適量
お湯・・・・・・・・適量

酢とラー油を加えるだけで、

いつもと違うカップヌードルを楽しめますよ。

~~~~~~~~~~~~~~~

続いてちょい足しアレンジレシピ

カップヌードルに、マヨネーズ+ケチャップをちょい足し!

カップヌードルしょう油味にケチャップ+マヨネーズです。

材料 1人前

★日清カップヌードルしょう油味  1コ

★ケチャップ・・・・・適量

★マヨネーズ・・・・・適量

あまり入れすぎるとクドクなるので、

味をみながら、お好みに合わせるのがいいですよ。

カップヌードルのちょい足しを2つご紹介しました。

どちらもすぐにできるので、是非試してみてください。

美味しいですよ(^^♪

まとめ

カップヌードルの蓋止めシールの廃止のニュースが入ってきたので、

代わりにどのような仕様になるのか、お話ししてきました。

また、カップヌードルのちょい足しアレンジレシピもご紹介しました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました