「移植と定植」専門職には常識でも一般人には解らない言葉の意味を解説します。 | ALL day Info

「移植と定植」専門職には常識でも一般人には解らない言葉の意味を解説します。

雑学
植物の移植と定植の違いってなんだと思います。

移植はなんとなくわかるのじゃないでしょうか、しかし定植ってどんなことをするのでしょうか?

聞かれた時にすぐに答えられるように簡単に解説していきますね。

植物の移植、定植、 をする理由をそれぞれ教えてください、

家庭菜園ではどのような時にやるのでしょう?

移植と定植の違いとはなに

簡単に説明すると、「移植」とは植物を堀取って別の場所に植え替えることを言います。

鉢植えなども、小さな鉢から大きな鉢に植え替えることを「移植」と言ったりします。

「定植」も移植の一種なのですが、最終的に花を咲かせたり実をならせたり、

生産する場所に植えること「定植」と言います。

定植は最終的に落ち着いた場所ということですね。

なるほど、移植と定植の意味が良く分かりました。

移植後に又植え替えたりする野菜もあるわよね?

そんな時はなんと言ってるの?

移植後さらに植替えが必要なものを仮植とよぶんですよ。

草花類では断根によって根の張りが密になるため、育苗中植替えを行うのですが、

このような場合はこの植替えを移植とよび一時的に植えておくことを仮植とよぶのです。

移植、仮植、定植という3つ言葉の植え替え、植え付けがあるということを覚えておきましょう。

植物の移植時の注意点は

草花や野菜の移植では、移植後の植えいたみを避るように注意しましょう。

根つきをよくするために、移植予定の畑土を柔らかく耕しておくことが非常に重要なのです。

また移植したあとに水をやり、根づくまで蒸散防止のため日覆いをすることもあります。

農業の移植には移植機(トランスプランター)

農業上の移植は一般に手作業で行うため多くの労力を必要とするのですが、

作付けの規模が大きい場合、1970年代以降は移植機(トランスプランター)による移植が行われるようになり、作業の能率向上や作物の均一性が図られるようになったのです。

農業に多くの農耕機械が導入されたことにより、収穫量も増えてきたようです。

たとえば、イネの移植には田植機が広く利用され、サツマイモ、キャベツ、レタス、タマネギ、トマト(加工用)などの苗の移植にも、各種の移植機が開発されているんです。

稲の移植は知ってたけど、

サツマイモ、キャベツ、レタス、タマネギ、

トマトなどの苗の移植機もあるのね(^^)

農家のような大きな植え替えにはやはり機械が必要ですよね、

家庭では鉢植えの植え替えであったり、庭に植えた花の移植や定植ってありますよね。

最後に植え替えの用語を勉強しておきましょう。

植え替え時、10の知っておきたい言葉と意味

【移植】いしょく
植物を現在植えてある場所・鉢などから掘り上げて移すことです。雑に引っこ抜いて雑に根を埋めただけの場合は、移植とは呼びません。移植とは、あくまでも健全に成長するよう植物を適切に扱うことを意味に含みます。【鉢上げ】はちあげ
タネ播き・挿し木をした苗床から、個別の植木鉢に移植することです。【鉢増し】はちまし
植えてある現在の鉢より大きい鉢に移植することです。

移植、鉢上げ、鉢増しね♪

言葉は知らなかったけど、普通にやっていたわ(^^)

【定植】ていしょく
苗床や養成用の鉢から、ずっと植えておく場所、あるいは最終的な仕上がりサイズの鉢に植えることです。【根鉢】ねばち
根と一体化した土の塊です。鉢植えなら鉢の形のまま抜けます。

根鉢っていうのね、

小さい鉢に入れっぱなしで、

大きくなるとmm、、なってた(*_*;

【ルーピング】
鉢植えの植物の根が鉢の底で円を描くように伸びていること。ほぐすと根はスプリング状になっていて機能を十分に発揮できません。水をやっても吸い上げてくれないので成長が止まってしまいますね。【剪根】せんこん
根の剪定です。不要な根を除去し、新しい根を発生させて活力ある状態にすること。植物の生育向上をねらい、鉢植えの場合には鉢の大きさのコントロールのためにおこないます。

【植え傷み】うえいたみ
移植や植え替え作業時のの傷、または養生の不足でダメージを受けることです。

この辺になると、なるほどそういう言い方なんだね、

でも覚えなくていいかな、なんて気になってしまいますね。

ルーピング、剪根、植え痛みってもう専門的なきがしますよね。

【鉢底石】はちぞこいし
水が底に溜まるのを防ぎ、水はけが良くなるとされています。しかし小さい鉢の場合は逆効果という説もありますので注意が必要です。【鉢底網】はちぞこあみ
日本製の植木鉢は水はけを良くするために底の穴が大きく、

土がこぼれてしまうので、それを防ぎつつ水はけを確保するために鉢底網が使われます。

腐らない素材の網であればなんでもよく、身近なものでもいいですよ。

例えば使わなくなった網戸の網とかでもOKです!

鉢底石も鉢底網も鉢植えをする時に使うモノなので、

まぁ言葉位は覚えておきましょう。

まとめ

植物の移植と定植の違いについて解説してきました。

言葉の意味と注意点についていくつかお話してきたので、

自分でお花や野菜などを移植、定植するときに参考にしてください。

またそれ以外にも植え時の言葉も10個ご紹介しました。

こんな言葉もあるんだ位に覚えておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました