大谷翔平のMBTI性格診断をした結果が凄すぎてWWW そりゃ成功するわ‼

大谷翔平選手は、メジャーで投打2刀流という常識を覆すプレーで大活躍しています。

こんなことができる大谷選手の性格って興味ありますよね、不可能を可能にする考え方と性格をMBTI診断に当てはめてみました。

大谷選手の公の場での振る舞いやインタビュー、過去の報道から、性格についていくつかの予測をすることができます、MBTI性格診断で大谷翔平選手の性格を診断してみましたよ。

のびお
のびお

MBTI性格診断て僕は知らなかったよ、

けっこう詳しくわかるみたいだね。

ナッシュ
ナッシュ

たのしみだね、翔平さんてどんな性格してるんだろ。

今の成功は性格と関係あるのかな?

MBTI無料性格診断はこちらをクリック!

大谷翔平のMBTI・性格診断してみた

MBTI(マイヤーズ・ブリッグス・タイプ・インディケーター)の性格診断では、性格を16のタイプで考えるようです。

性格を16 のタイプで考えます。

MBTIは、一人ひとりの性格を心の機能と態度の側面からみたものです。

それらは、「ものの見方(感覚・直観)」「判断のしかた(思考・感情)」及び「興味関心の方向(外向・内向)」「外界への接し方(判断的態度・知覚的態度)」の4 指標であらわされ、16 タイプに分類してとらえようとします。

MBTI は、16タイプそれぞれの強み、特徴、そしてその人の今後の課題を整理し、個人の成長や人と人との違いを理解し、周囲の人との人間関係作りにも役立てることができます。

引用・一般社団法人 日本MBTI協会

ナッシュ
ナッシュ

MBTI診断だと翔平さんの性格が詳しくわかるんだよね♪

のびお
のびお

そうだね、どんな結果がでるのか?

じっくり見ていこう。

MBTIで診断しなくても大谷翔平選手の性格ってだいたい予想できますよね、

それでもより詳しく、大谷翔平選手の性格をMBTIに当てはめてみましょう。

今までの大谷翔平選手をみていると、長期、短期の目標を決めそこに向かってひたすら努力をして、達成してきました。

これをMBTIに当てはめると次のようになります。

1.努力家で目標志向: 大谷選手は自身の目標達成のために驚異的な努力を重ねることで知られています。この特徴は、MBTIの「決断力を持つ思考型」(Judging) にあたるかもしれません。
2.冷静かつ集中力が高い: 彼はプレッシャーの中でも落ち着きを保ち、優れたパフォーマンスを発揮する能力があります。これは、内向的な直観型(Introverted Intuition)の特徴に合致する可能性があります。
3.協調性とチームプレイを重視: チームの一員としての行動からは、他者との調和を大切にする特性が見られます。これは、感情的な外向型(Extraverted Feeling)の傾向があることを示しているかもしれません。

それでは一つずつ解説していきます。

MBTI・決断力をもつ思考型とは

「決断力をもつ思考型」(Judging)ってどんな性格なのでしょう。

思考と決断を分けてみていきますね。

思考型(Thinking, T)

思考型の人は、意思決定をするときに論理や客観性を重視します。事実に基づいて決定を下し、個人的な感情や他人の意見よりも論理的な根拠を優先する傾向があります。

このタイプの人は問題解決に対して分析的なアプローチを取り、感情よりも理性を重んじる特徴があります。

大谷選手はこのような思考回路かもしれませんね。

では、決断についてはどうでしょうか。

判断型(Judging, J)

判断型の人は、計画性があり、事前に物事を整理し、計画することを好みます。ルールやスケジュールに従うことを好み、未決の事項を早めに解決することで安心感を得ます。

判断型の性格は、生活のあらゆる面で秩序を求め、物事を予定通りに進めることを好む傾向があります。

これは大谷選手の行動に当てはまっていますね。

練習でもなんでも、やることは変えたくないと言っています。

やることをルーティーン化してしまい、達成目標にどんどん近づいていくのでしょう。

「決断力を持つ思考型」(Thinking-Judging, TJ)

「決断力を持つ思考型」の人々(TJ)は、論理的で客観的な判断力と計画性・組織性を兼ね備えています

効率的で目標志向的であり、決断を下す際には明確な基準と論理を用います。

この性格の人は、リーダーシップを取ることが多く、システムを整えることや責任を持ってプロジェクトを推進することに優れています。

具体的なMBTIのタイプでいうとINTJ(内向的直観思考判断型)ENTJ(外向的直観思考判断型)、ISTJ(内向的感覚思考判断型)、ESTJ(外向的感覚思考判断型)が「決断力を持つ思考型」に分類されます。

これらの性格タイプの人々は、目標を達成するために必要な戦略を立て、計画に従って行動することを得意としています。

MBTI・内向的な直感型とは

MBTIにおける内向的直感型(Introverted Intuition, Ni)は、特にINTJ(内向的直観思考判断型)INFJ(内向的直観感情判断型)の人において一番大事な力として働きます。

内向的直感っていうのは、自分の心の中で情報を考えたり、ふとした感じで物事の意味や繋がりを見つけることです。

画像引用・MBTI診断

INTJ/内向的直感型の特徴

  1. 未来志向: 内向的直感を持つ人々は、現在の状況や具体的な詳細よりも、未来の可能性や抽象的な概念に関心を持ちやすいです。そして「何が起こり得るか」に焦点を当て、将来に対するビジョンや予想をし計画をたてます。
  2. パターンと関連の認識: Niっていうのは、目に見えないものの関係や隠れたパターンを感じることができます。ですから、物事の表面だけじゃなく、もっと奥深くのことも理解することができるんです。
  3. 内省と洞察:内向的直感型の人は、じっくり自分の心の中を見つめて、新しい発見やアイデアを見つけることがあります。心がとても豊かで、自分自身のことをよく考える傾向があります。
  4. シンボリズムと抽象的思考:絵やたとえ話を使って、難しい考えや気持ちを分かりやすく説明するのが上手です。抽象的なことを考える力が強く、ふとしたひらめきを言葉で表すときに、自分だけの特別なやり方を使います。
のびお
のびお

これって大谷翔平選手の性格に合ってないか

まさに未来志向、内省と洞察、これだよね。

内向的直感型の強み

強み: 創造性が高く、独自の視点を持ちます。長期的な目標やビジョンを追求することができ、困難な問題に対して独創的な解決策を見出す能力があります。また、人々や状況の本質を深く理解することができるため、他の人たちに対して、考え抜かれたアドバイスで助言することができます。

内向的直感型の人は、その直観的かつ洞察に富んだ思考プロセスを通じて、独自のアプローチで世界を理解し、影響を与えます。深い思考と未来への洞察は、多くの場合、創造的なアウトプットや革新的なアイデアにつながります。

MBTI・感情的な外向型とは

MBTIにおける「感情的な外向型」(Extraverted Feeling, Fe)は外向型の感情的側面にスポットを当て、他人との調和、社会的なつながり、共感や他者へのこころづかいを重視します。

Feをおもな機能として使用するMBTIタイプには、ENFJ(外向的直観感情判断型)ESFJ(外向的感覚感情判断型)があります。

ENFJ/ESNJ「感情的な外向型」の行動パターンと特徴

他者との調和: Feを持つ人々は、グループ内の調和や人間関係を非常に大切にします。他人の気持ちに敏感で、周りの人々が快適で幸せであるようにつとめ行動します。

共感と支援: 他人の感情やニーズに深く共感し、それに応じて行動することができます。人々の悩みを理解し、支援を提供することでより良い状態になるよう助けることに喜びを感じます。

社会的価値観: Feの機能を持つ人は、社会的な行動や判断基準、価値観に敏感で、そのような枠組みの中で行動することを重要と考えています。そしてグループやコミュニティにおけるリーダーシップの役割を担います。

表現力豊か: 感情を豊かに表現し、言葉や非言語的な方法で他人と感情を共有することが得意です。この能力により、人々との強い絆を築くことができます。

「感情的外向型」の強みと挑戦

強み: コミュニケーション能力が高く、人と人とのつながりを深めることに優れています。チームワークを促進し、人々を結びつける役割を果たすことで、ポジティブな影響を与えることができます。

挑戦: 他人との調和を重視しすぎるあまり、自分自身のニーズや意見を後回しにしてしまうことがあります。また、批判を受けることに敏感で、人々の承認を得ることに焦点を当てすぎる傾向があります。

感情的な外向型(Fe)を持つ人々は、周囲の人々との関係を深め、共感と理解を通じてポジティブな社会的環境を作り出すことが得意です。そして人間関係を大切にして、他者を支援することにも大きな関心をもっています。

ナッシュ
ナッシュ

む~細かく分析するのは良いんだけど、

なんかよくわかんない。

大谷翔平さんて結局どんな性格なの?

のびお
のびお

そうだね、大谷選手を

MBTIで性格診断すると、INFJかINTJみたいだね。

大谷翔平選手・MBTIの性格タイプ予想

上記の特徴を踏まえると、大谷翔平選手はINFJ(内向的直観型、外向的感情型)またはINTJ(内向的直観型、外向的思考型)の性格タイプである可能性があります

画像引用・MBTI診断
画像引用・MBTI診断

これらのタイプは、高い内省能力目標達成に向けた強い意志他者への深い共感と理解を持つことが特徴です。

しかし、これはあくまで公開されている情報からの推測であり、大谷選手本人によるMBTIの結果ではありません。

大谷翔平選手の性格を正確に知る方法は、本人が性格診断の結果を公表するか、より詳細な自己報告に基づく分析を行うことです。それまでは、大谷選手の公の行動や発言から推測するしかありません。

大谷翔平選手の成功を考えるときに、性格や考え方が影響しているのか、成功者の特徴を深堀していきます。

大谷翔平選手の成功とMBTIの性格タイプの関係

MBTIの性格タイプに基づく成功者の特徴について考えるとき、高い内省能力、目標達成に向けた強い意志、他者への深い共感と理解力は、特定の性格タイプに限らず多くの成功者に共通する特質です。

しかし、成功者としてこれらの特徴がよく目立つMBTIの性格タイプは、内向的直観型(例えば、INFJやINTJ)に見られることが多いようです。

まさに大谷翔平選手は成功者としての考え方や性格を持っているということがわかりました。

性格診断で明らかになる、大谷翔平のかくれた力

ナッシュ
ナッシュ

なるほど、大谷翔平さんは内向的直感型なんだ

高い内省能力

大谷翔平選手は小さいころから野球が大好きで、YouTubeで有名選手の投球フォームをみて研究していたそうです。

内向的直観型(Ni)を持つ性格タイプ(INFJ, INTJなど)は、内省と自己反省に優れ、深い思考を通じて自分自身や周囲の世界を理解しようとします。
内向的感覚型(ISxJ)も過去の経験から学び、内省的な傾向を持つことがあります。

目標達成に向けた強い意志

花巻東高校時代からは目標達成シートを使い、短期・長期の目標に向かって努力しています。

思考型(Thinking, T)の特に外向的思考(Te)を持つタイプ(ENTJ, ESTJなど)は、目標を設定し、計画的にそれを達成することに長けています。
INTJやINFJなどの内向的直観型も、自分のビジョンや内面の価値観に従って目標を追求します。

他者への深い共感と理解力

外向的感情型(Fe)を持つ性格タイプ(例えば、ENFJ, ESFJなど)は、他者への共感や理解に優れ、人間関係を重視します。
INFJは内向的直観と外向的感情の組み合わせを持ち、深い共感力と他者への洞察力を兼ね備えています。
これらの特質は、特定のMBTIタイプにより強調される場合がありますが、成功は多様な性格タイプで可能です。

成功には、個人の能力、環境、チャンス、そしてそれぞれの影響によるところが大きいです。そのため、MBTIの性格タイプが直接成功を決定するわけではなく、どのタイプにも成功する潜在能力があると考えられます。

成功者に共通するのは、自身の強みを理解し、それを最大限に活用している点にあるかもしれません。

大谷翔平の性格が2刀流という道を選んだ!

大谷翔平選手の性格が2刀流の道を選び、だれもやっていない困難な偉業を成し遂げたのではないでしょうか。

大谷翔平選手の性格が野球における成功にどのようにリンクしているか、以下のいくつかの点で詳しく見ていきましょう。

多才性の活用

二刀流の実践: 大谷選手はピッチャーとしてもバッターとしても高い能力を持っており、この二刀流を成功させた唯一無二の戦略が特別な存在にしています。この成功は、大谷選手の冒険心と新しい挑戦への開放性から来ていると言えます。

「人がやっていないことをやりたい」と、18歳で日本ハムに入団した時にも言っていました。

ドジャースに移籍した今も、常に挑戦の気持ちはを持ち続けていることでしょう。

目標に対する不断の努力

目標達成へのコミットメント: 大谷選手は非常に目標志向であり、自分が設定した高い目標を達成するために必要な努力を惜しまない性格です。継続的に自己を向上させることに専念しています。

大谷選手は長期と短期に目標設定して行動すると言っています。

この思考は高校時代から変わることなく実行されているので、それが今の活躍につながっていると思います。

圧倒的な集中力と冷静さ

プレッシャーの中での冷静: 大舞台でも冷静さを保ち、集中力を維持する能力は、彼の成功における重要な要素です。これは彼の内向的な性格からくるものかもしれません。

大谷選手に高校時代SBT(スーパーブレインとレーニン)をしていた西田一見さんが「大谷翔平の成信力」の中で次のように話しています。

大谷選手はメンタルチェックという心理検査で「クリアリング能力」と「サイキングアップ」の2つが他の人より抜きんでていた。

クリアリング能力」とは「ダメだった!」という否定的になりかけた脳を切り替え、ポジティブに生き生き働く脳にすることです。

大谷選手は一流のアスリートに必要なクリアリング能力を高校2年の時に、すでに兼ね備えていました。引用・大谷翔平の成信力

のびお
のびお

WBCの絶体絶命の危機でもポジティブだったな!

西田一見さんは大谷選手に初めて会ったときのことを次のように話しています。

花巻東野球部の合宿所で大谷選手と顔合わせした時の第一印象は、「ギラギラじゃなくて、『キラキラ』しているな。

絶対自分は良くなっていくんだという、素直な負けず嫌いを感じた、ギラギラな負けず嫌いな、人の足を引っ張ってやろうという感じは全然なかった。

部屋に入ってくるとき、他の選手はみんな緊張した顔をしているのに、大谷選手だけニコニコしていた。

ニコニコしながら部屋に入ってくるような選手は、今まで指導してきたアスリートの中で後にも先にも大谷選手しかいなかった。引用・大谷翔平の成信力

ナッシュ
ナッシュ

高校生の時からすでに普通ではなかったんだ!

性格なのか育った環境がそうさせるのか、とにかく高校2年のときにはメンタルトレーナーを驚かせるような人間だったようですね。

大谷選手の話を聞いていると、常にチームにとってどうなのか、ということを考えているように思います。

チームプレイへの貢献

協調性とチームへの貢献: 大谷選手はチームプレイヤーとしての役割も重視しており、個人の成功だけでなくチームの成功にも貢献しています。これは、仲間や周りの人たちへの共感と理解力を示しています。

継続的な学習と適応

学習と成長: 大谷選手は常に自分自身を改善するために学び続け、新しい環境や状況に適応する能力があります。これは、内向的ながらも外向的な活動にも積極的に取り組むバランスの良さを持っていることを示しています。

大谷翔平選手のユニークな戦略と成功への道は、多面的な性格特性とこれらを生かす意志によって形作られています。

大谷選手は、目標に向かって努力し、自己改善に専念し、困難な状況にも冷静に対処し、チームとの協調を大切にすることが成功への鍵であることが分かっているようです。

大谷翔平選手の性格や考え方は、だいたいわかってきたと思います。

では、この大谷選手の「内向的直感型」にあう相性もみていきましょう。

MBTIでみる理想の相性とは?大谷翔平と水原一平の関係性

MBTI(マイヤーズ・ブリッグス・タイプ・インディケーター)で見る理想の相性は、個々の性格タイプ間の相互作用にもとづいています。

理論的には、お互いを補う性質を持つタイプ同士が理解しやすく、強化しあう関係を築きやすいとされています。

しかし、実際の相性は、共通の価値観、相互尊重、コミュニケーションスキルなど、多くの要因によって左右されます。

大谷翔平選手と水原一平のMBTIタイプや性格特性についての公式な情報はありませんでした。

そのため、二人の関係性について具体的な分析を行うことは難しいですが、MBTIの観点から理想的な関係性について一般的な予想を試みることは可能です。

MBTIで見る理想的な相性

  1. 補完性: 理論上、異なる思考や感情処理の方法を持つタイプ同士が互いの長所を補完し合うことが理想的な相性とされています。例えば、直感型(N)と感覚型(S)のペアは、大局的な視野と細部への注意がバランスを取ります。
  2. 共感と理解: 感情的な側面を重視するタイプ(Fタイプ)同士は、深い感情的な繋がりを持ちやすいです。思考型(Tタイプ)同士も、論理的な接点で理解し合うことがあります。
  3. エネルギーの交流: 外向型(E)と内向型(I)のペアは、エネルギーの流れにおいて相互に影響を与え合うことで、バランスのとれた関係を築くことがあります。
のびお
のびお

水原一平の性格や考え方が分からないけど、

大谷選手とは2021年まではベストパートナだったね。

ナッシュ
ナッシュ

水原一平は2021年からは表面上は合わせていたってことね

確かにそうかもしれない、「面従腹背」「嘘と詭弁」「背信と裏切り」どの言葉を使ったら良いのかわからないけど、2021年から水原一平は、表面的には大谷選手と仲良しでベストパートナを装いながら、裏では大きな裏切りを始めていたんですね。

ドジャースに移籍した1年目、水原一平との関係は終わりましたが、結婚もして新たなスタートをきった大谷翔平選手はチームにどんな影響を与えるのでしょうか。

MBTI診断を超えて大谷翔平の性格がチームに与える影響

大谷翔平選手の性格がチームに与える影響をMBTI診断を超えて考える場合、公にされている行動、言動、そしてチームメイトや指導者からの評価をもとに分析することができます。

大谷選手のプレースタイル、仕事への取り組み方、そして人間としての特質は、チームの雰囲気、パフォーマンス、そして個々のチームメンバーに多大な影響を与えることが考えられます。

ポジティブな影響

  1. モチベーションの向上: 大谷選手の非凡な才能と努力は、チームメイトに対して、高いレベルでのパフォーマンスを目指すためのモチベーションを提供します。大谷翔平選手の成功は、努力と献身が報われることの証となりえます。
  2. チームの団結力強化: 大谷翔平選手の協調性とチームプレイヤーとしての姿勢は、チーム内の結束を深める効果があります。大谷選手がチームの目標に対するコミットメントを示すことで、チーム全体の一体感が高まるでしょう。
  3. 尊敬と尊重の文化の促進: 大谷選手は世界的に注目される選手ですが、謙虚さと他者を尊重する態度は、チーム内で尊敬と尊重の文化を促進することに寄与します。大谷翔平はスター選手でありながらも、チームの一員としての役割を重んじる姿勢を示しています。
  4. イノベーションと適応性: 大谷選手の二刀流というユニークなキャリアは、伝統的な野球の枠組みを超えた革新性を示しています。これはチームにとって、新しい戦略やアプローチを探求するきっかけとなり、適応性と柔軟性の重要性を教示します。
  5. 国際的な注目の集中: 彼の存在は、チームに対する国際的な注目を集め、ブランド価値を高める効果があります。これにより、チーム全体のモチベーション向上や、新たなファン層の獲得につながる可能性があります。

大谷翔平選手の性格がチームに与える影響は、彼のプレースタイルだけでなく、本人が持つ人間性によるものが大きいです。

大谷選手は自身の行動と態度を通じて、努力の価値、チームワークの重要性、そして相互尊重の精神を示しています。

これらの特質は、チーム全体のパフォーマンス向上だけでなく、チーム文化の形成においても極めて重要な役割を果たしていると考えられます。

ドジャースに移籍しても、大谷翔平選手はチームにいい影響を与え続けるようです。

まとめ

MBTIの性格診断で、大谷翔平選手はどのような性格をしているのか、予想してきました。

大谷翔平選手は(内向的直観型、外向的感情型)INFJまたは(内向的直観型、外向的思考型)INTJの性格タイプではないかと思われます。

大谷選手は高い内省能力、目標達成に向けた強い意志、他者への深い共感と理解力を持ち合わせた性格で、多くの成功者に共通する特質を持ち合わせていることがわかりました。