【R1史上初】会社員でアマチュア芸人「どくさいスイッチ企画」0.04%の壁を破りR1決勝進出!

R1グランプリでとんでもない偉業が達成されました。

なんと会社勤めでアマチュア芸人の「どくさいスイッチ企画」さんが決勝に進出したんです。

「どくさいスイッチ企画」って何者?

そう思う人結構いるんじゃないですか、私も全然知りませんでした。

そこで、「どくさいスイッチ企画」について調べてみました、

アマチュア芸人が、R1グランプリの決勝に進出することのすごさ、会社は、仕事は何をしてるか?

高校や大学はどこ、結婚してるの?

「どくさいスイッチ企画」の名前の由来など調査しましたよ(^^♪

会社員のアマチュア芸人・R1グランプリの決勝進出

決勝進出が決定したときの「どくさいスイッチ企画」さんの驚きと感動した姿が、会社員をやりながら頑張ったんだな~と応援したくなりました(^^)/

R1が始まって20年、プロの芸人がしのぎを削って決勝に進出するのも難しい大会で、

アマチュア芸人の「どくさいスイッチ企画」が決勝に進出しました。

アマチュア芸人が決勝に進出する確率は0.04%だそうですよ。

凄くないですか!

2024年度のR1決勝進出者の顔ぶれを見てみましょう。

「どくさいスイッチ企画」って一番最初に載ってますね(^^♪

2024年のR1グランプリのエントリー人数が過去最高の5,457人でした!

その中で、決勝進出が9名!しかも会社員でアマチュア芸人としてですから、これは凄いですよね!

凄いのは分かるけどなんかピンとこないな~

なんか、他のものと比較してみて

そうだね、じゃあ大学の合格率とかで比較してみよう。

日本で最難関と言われる東大でどうかな?

日本の最難関大学東大の合格率を調べてみたよ。✅東大2023年度志願者数9.559人推薦を含む

合格者3.085人が合格、合格率は32.2%です!

✅世界の難関大学ハーバード大学の合格率は2021年度、全出願者40,248人のうち、

合格者数2,015人、合格率約5%です!

まぁ「どくさいスイッチ企画」さんの0.04%という数字がどれだけ難関なことなのか分かりますね。

 

「どくさいスイッチ企画」って何者なのか?

「どくさいスイッチ企画」本名青山知弘さんは、アマチュア芸人として知る人ぞしる存在だそうです。

資格をいくつも保持しており、その中には日商簿記2級、秘書検定3級、漢字検定準1級、FP2級、境港妖怪検定中級、タオルソムリエ、eco検定、メンタルヘルスマネジメント検定3級、ビジネス実務法務検定3級、2級建築経理士などが含まれ、多岐にわたっています。

相当勉強好きなんでしょうね、頭もよさそうです(^^)

「どくさいスイッチ企画」青山知弘の経歴・会社や仕事、結婚は?

青山さんは、1987年9月生まれ、現在37歳、既婚ですが子供がいるかどうかの情報は不明です。

神奈川県出身で、大阪大学経済学部を卒業後、大阪またはその近辺の一般企業で事務職として勤務していますが、会社名は公表されていません​​​​。

残念ながら会社名の特定はできませんでしたが、「どくさいスイッチ企画」青山知弘さんは、
大阪府豊中市で事務職に従事している可能性が高いようです。

青山さんが保持している資格から、特に建築関連の事務職に従事しているのかな?

資格を色々と持っているんですが、2級建築計理士の資格を持っていることが、建設業界での事務職勤務が濃厚なのかな。

この資格は、建設業界での経理業務に関連する知識を証明するもので、公共事業の入札時に経営事項審査の評価対象となるなど、その業界で働く上で有利になる資格なんです​​​​。

ハッキリした業界は不明ですが、現在の仕事は経理関係の仕事のようです。

Xの投稿によれば、経理の仕事をやっているようです。

「どくさいスイッチ企画」さんは、お笑いに関しては、プロではなく「コントが趣味の会社員」と位置づけ、お笑い芸人へのリスペクトを持ちながらも、自分は趣味としてコントを愛していると語っています​​。

「どくさいスイッチ企画」アマチュア芸人として活躍

青山さんの経歴は豊富で、全日本学生落語選手権策伝大賞優勝(2009年)、社会人落語日本一決定戦優勝(2013年)、全日本アマチュア芸人No.1決定戦2023優勝、新人お笑い尼崎大賞漫才・コントの部奨励賞(2023年)、そしてR-1グランプリ2024決勝進出など、アマチュアでありながらも、その才能はプロの芸人と肩を並べるほどです​​​​。

青山さんは、ピン芸人、落語家・落語作家、大喜利プレイヤーとしても活動しており、それぞれ異なる名前を使用しています。
ピン芸人では「どくさいスイッチ企画」、落語家・落語作家としては「銀杏亭魚折」、
大喜利プレイヤーとしては「ウォーリー」と名乗っています。

アマチュアでありながら、その実力は半端ないということで、R1グランプリの決勝進出も当然の結果なのかもしれません。

「どくさいスイッチ企画」さんのXへの投稿によると、

「今回で3回目の挑戦、やっと決勝進出することができました」

こんな投稿がありました、初回ではなかったんですね。

チャレンジしてこじ開けた決勝の扉というわけです(^^)

「どくさいスイッチ企画」趣味はなに?

趣味としては、音楽を聴くことを挙げており、特にハードコア、デスメタル、V系を好むとのことです​​。

また、「どくさいスイッチ企画」さんは妖怪に対する深い知識を持っており、その関心は「境港妖怪検定中級」の取得や妖怪に関する作品の創作にも表れています​​。

お笑いの世界においてアマチュア芸人として独自の足跡を残しており、今後の活動は多くの人に勇気と希望を与えるかもしれませんね。

しかし、会社に勤めながらこんなにも資格をとり、アマチュア芸人としてR1グランプリの決勝まで上り詰めた「どくさいスイッチ企画」の学歴って興味ありますよね。

どんな高校や大学を出たのでしょうか?

「どくさいスイッチ企画」出身高校や大学は?

「どくさいスイッチ企画」(青山知弘)さんのFBによると、次のようになっていました。

「どくさいスイッチ企画」青山知弘学歴、職歴

「どくさいスイッチ企画」さんは、長田高校から大阪大学経済学部への進学、そして落語研究会への所属など学歴も優秀、そして多才です。

✅兵庫県長田高校は偏差値  長田高校の偏差値は72!兵庫県の公立高校としてはナンバーワンです
✅大阪大学経済学部偏差値  大阪大学経済学部の偏差値は65です

大学では、全日本学生落語大賞を受賞するなど、学生時代からその才能を発揮していました。

お笑いを「趣味」と位置づけており、プロの芸人になることはなく、会社員としての生活を続けていますが、お笑いへの情熱を持ち続けています​​。

アマチュア芸人としてトップを走っている方なんですね(^^)/
では、どんな会社でどんな仕事をしているのか、興味ありますよね

「どくさいスイッチ企画」名前の由来は

「どくさいスイッチ企画」なんとも独創的でユニークなネーミングですね、これってどんな気持ちでつけた名前なのでしょうか、ちょっと調べててみました。

調べたら面白いことが分かりました、
このネーミングの由来は「どらえもん」からなんだそうです。

ドラえもんのひみつ道具である「どくさいスイッチ」

「ドラえもん」『どくさいスイッチ』
「小学四年生」1977年6月号/大全集7巻

作者の藤子Fさんがこの作品についてのコメントがあります。

ドラえもんのひみつ道具「どくさいスイッチ」の使われ方についてお話ししています。

「本作はのび太が独裁者となってしまい、憎い奴らを次々と消してしまうという衝撃的なお話である。
一般的に独裁はダメというような教訓的なお話と受け取られているが、僕としては少しのび太が気の毒な気がする作品でもある。なぜなら、本作におけるのび太へのジャイアンの暴力は非道であり、いじめられっ子がいじめっ子に対していなくなって欲しいと考えるのは、
普通のことのように思うからだ。」引用/藤子F-note

 

このようなドラえもんの作品「どくさいスイッチ」をヒントに芸名をつけたのが「どくさいスイッチ企画」だそうです。

青山さんはピン芸人としてやっていくうえで、「笑わない人を消してしまおうという企画」で命名したのかな、なんて思っていたのですが。

違いました、のびたがすべての人を消して一人になってしまう物語なんですが、

この一人でも頑張るという意味があるそうです!

そこに団体ぽさを出すために「企画」を+したんだとか。

なるほど、ピンでも頑張るぞという意気込みでつけた芸名なんですね(^^♪

アマチュアでの受賞歴も半端ないですし、これから先楽しみです。

 

R1グランプリの決勝に進出したことで、Xへの投稿も増えています。

いくつかピックアップしてご紹介します。

R1決勝進出「どくさいスイッチ企画」X投稿

 

皆さん楽しみにしているようですね、私も「どくさいスイッチ企画」を応援していきたいとおもいます。

さぁ決勝の日程を確認しましょう。

R1グランプリの決勝日程・時間

R-1グランプリ2024の決勝は、2024年3月9日(土)

18時30分からフジテレビ系で生放送されます。

司会は霜降り明星と広瀬アリスです。