足のニオイをとる方法「重曹」「酢」「ニオイ消しアイテム」効果があるのは? | ALL day Info

足のニオイをとる方法「重曹」「酢」「ニオイ消しアイテム」効果があるのは?

足のニオイ 生活お役立ち情報
靴を脱いだ時の足のニオイ、、強烈ですよね!臭い対策なにかしていますか?
この記事では、ニオイ対策の為に、重曹や酢を使う方法と、二つの優れものアイテムをご紹介!
足のニオイ

足から出るニオイは強烈!

そもそも何故足は臭くなるのか?

足が臭くなる原因はなに?

靴下のニオイ

靴下のニオイはどうすればいいの?

足から出る汗自体にニオイはほとんどありません。
ニオイは雑菌が繁殖する際出るのです。

雑菌が増える環境ほどクサクなる!
それが靴下のニオイです。
ですから素足だと、ほとんど臭いません。

湿度がないからです。
しかし私達は、通常靴下と靴をはいていま
す。最も汗を吸い取り雑菌が繁殖しやすい場所が靴下なのです。

ではなんで雑菌が増えて靴下に臭いが付いてしまうのか?

足が汗をかくと角質が流れ出ます、その角質を餌にしているのが常在菌なんです。

足裏にいる善玉菌を悪玉菌のバランスがとれていると、
ニオイもさほど強くならないんですが、バランスが崩れ悪玉菌が増えてくると、
強烈なニオイを発生してきます。

そのニオイの原因なんですが、

「イソ吉草酸(イソキッソウサン)」という物質なんです。


この「イソ吉草酸」は悪臭防止法で特定悪臭物質として指定されている程の悪臭物質です。

納豆のニオイ

納豆から出るニオイ強烈!

「イソ吉草酸」は納豆のにおいを生みだしている物質の中にも含まれているニオイ物質で、
それが靴の中で蒸れて強烈なニオイとなるのです。

このイソ吉草酸が足に発生していると、靴下を脱いでも足がクサイです!
そこでまず足をスッキリさせるために酢を入れたお湯に足を浸けることをお勧めします。

お酢を使えば足のニオイもスッキリ!

常在菌のバランスが崩れ発生した雑菌は酸で死ぬので
お酢に足をつけると菌が減り、匂いが減少すると言うわけです。

ですからニオイをつくる「雑菌の対策」としておすすめなのが、足湯なんです。
40度以上のお湯に10~15分つけるだけですが、洗面器にお湯を7分目ほどのお湯に、
コップ1杯の醸造酢を入れるのがポイントです。

酢に含まれるクエン酸には雑菌の活動を抑える働きがあるため、
ニオイ対策に効果的です。

足は毎日のお酢の足湯で滅菌させることはできるので、是非試してみてください。
酢の他に重曹を使っても同じような効果を得られます。

重曹を使っても足のニオイをスッキリできます!

重曹は別名「炭酸水素ナトリウム」と呼ばれる弱アルカリ性の物質なんです。

重曹が足の消臭に効果的な理由は、足の臭いの原因である、
「イソ吉草酸」(雑菌が出す排出物)という物質が酸性だから。

酸性のイソ吉草酸をアルカリ性の重曹で中和することで、
足の臭いを打ち消す効果が生まれるんですよ。

さらに重曹には、足の雑菌のエサとなる古い角質を除去する効果もあるため、
雑菌の増殖を抑えるのにも役立つんです。

重曹足湯の作り方

1、洗面器にお湯を張ります。

2、重曹を大さじ1~2杯溶かす。

3、素足を10~15分くらいお湯に浸ける。

重曹足湯は、足に残ったイソ吉草酸を中和するのに最適な方法。
重曹が古い角質を剥がれやすくするので、
雑菌のエサが減るとともに肌がツルツルになる効果もあるんです。

重曹を足に直接塗る

臭いが強烈な人なら、重曹を足に直接塗る方法も。
足を洗った後、ペースト状にした重曹を足の指の間にすり込んでいき、
しばらく置いてから洗い流せば臭いの元をすっきり落としてくれます。

酢と同じに重曹でも足のニオイケアができるので、こちらも是非お試しください。

さて酢と重曹で足のニオイを消す方法をご紹介してきたのですが、
それでも解決できないほどの人もいるかと思います。

靴の中は一日でコップ一杯分の汗をかき、
湿度はなんと90%以上になるそうです!

これでは靴下や靴が臭くなるのは仕方ないかもしれません。
かと言って靴を脱ぐ時が自宅だけとは限りません。

突然の打ち合わせや集まりがあり、そこが靴を脱ぐ場所だったらどうでしょうか。
もし足の臭いが出ていたら、けっこうヤバくないですか?

そこで、足のニオイをしっかりと防いでくれるアイテムを二つご紹介します。

まず一つ目が。

足のニオイを消してくれる靴下!

デオルソックスという優れものアイテムです。

何が凄いのかというと、イオン結合により大容量のニオイを瞬間的に無臭化します。
例えばプールの水は臭いです。
塩素(消毒剤)が含まれており、その塩素が臭いのです。

しかしその臭い塩素もナトリウムと結合すると
塩化ナトリウム(塩)となり塩になった瞬間にニオイはなくなるのです。

これは塩素がイオン化結合により形がが変り、臭わない物質へ変換されたのです。

これと同じような反応がDeol(デオル)繊維製品と体臭との間で起こるため、
大容量のニオイが、しかも瞬間的なスピードで消えてしまうのです。

デオルソックス

足のニオイを取ってくれる靴下

見た目は普通の靴下なんですが、その効果は驚くべきものがあります。

まぁ結構高いんですけど、どうしても足の臭いが心配の時には力強い味方です。

楽天でも売ってますよ♪

 

二つ目のアイテムは!

靴の中に敷く強力消臭アイテム!

靴の中に敷くだけ!

靴の中に敷くだけで消臭、洗って干せば何回でも使用可!

これ、菌ピタ君ていうんですけど、かなりの優れものアイテムです。
活性炭を使った靴の中敷きなんです。

活性炭の特徴として、空気中の汚れや臭いの元となる有機物等を吸着していくと、
炭の表面の小さな孔が塞がれていき、孔がいっぱいになると効果は無くなってしまいます。

靴の中に敷くだけ

何回でも使えるので超お得

しかし、竹炭は、日干しなどを行うと吸着していたものを放出する特性があります。
さらに、竹炭は活性炭には含まれない活性ケイ酸という強い抗菌力をもつ物質を含んでいます。

その為、竹炭を使用する事で、半永久的に使用できるんです。

菌ピタ君の特徴は5つ!

1.持続的に続く消臭効果

2.雑菌が繁殖しにくい抗菌性と吸湿性

3.雑菌のエサとなる皮脂や垢、角質が溜まりにくい環境

4.一枚一枚丁寧に縫製している為、ハサミ不要!

消臭性試験

消臭性試験結果 どれも減少率が90%以上

5.活性炭には含まれない活性ケイ酸を含み、強い抗菌力!
消臭効果は凄いです!

これを靴の中に敷いておくだけで、心に余裕ができますよ、
突然靴を脱ぐような場所に行くときでも、これなら安心です!
これも楽天で売ってますよ♪
足臭い対策インソール(靴の中敷き) 菌ピタ君(23.5〜24cm)×4足
サイズはこれ以外にも色々あるみたいなので安心してください。

まとめ

いかがでしたか、足のニオイケアに効果のある方法をご紹介してきました。

酢、重曹、デオルソックス、菌ピタ君。

この4つを上手く使っていけば、足のニオイにおびえることもなくなります。

是非試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました