大谷翔平の血液型はB型!今の成功は血液型と関係あるのか?他の血液型の有名野球選手と比較してみた。

大谷選手、ドジャースに移っても相変わらずの大活躍、オープン戦の打率5割と驚異的です。

そんな大谷選手の血液型ってなんなのか興味ありますよね。

血液型が成功を決定づけるとは思いませんが、大谷選手がどんな血液型なのか、その血液型の特徴や、同じ血液型で成功している選手がいるのか、また他の血液型の有名野球選手はどんな人がいるのか?

血液型と野球の成功の関連性について調べてみました。

大谷選手はB型!さぁB型の人大谷選手の行動や言動と、自分の言動を比べてみましょう。

似てるとこありますか?全然ちがいますか?

まぁB型の人でも色々な性格の人がいますから、B型=大谷選手のような性格とはいかないでしょう。

しかし、大谷選手の今の大成功も、血液型とまるっきり関係ないとは言えないでしょうから、もう少し詳しく調べてみましょう。

まずは、大谷選手のプロフィールから見ていきましょう。

大谷翔平選手の基本プロフィール

  • 生年月日:1994年7月5日
  • 出身地:岩手県奥州市
  • 身長/体重:約193cm / 約92kg
  • プロ入り:2012年、日本ハムファイターズにドラフト1位で入団
  • MLBデビュー:2018年、ロサンゼルス・エンゼルスでデビュー

のびお
大谷選手が2刀流の野球をやってから、プロ野球が楽しみになったよね。B型はこんな開拓者のような性格もあるのかな?
 
 
 
 
 
大谷選手は、プロ野球で2刀流という前人未到なことをやろうとしました。
「人がやったことがないことをやりたい!」そのようなことも言っていました。
 
こんなチャレンジャーな人がB型には多いのでしょうか?

B型の血液型の特徴をみてみましょう。

B型の一般的な特徴

大谷選手はB型だけど、B型がみんな大谷翔平のような性格とはいかないでしょう。

でも似たような傾向はあるかも、B型には次のような特徴があるんですよ。 B型の人チェックしてみましょう。

B ・マイペース。縛られ、抑制される事をいやがる。 ・考え方が柔軟。新しい事や、自分と違った相手への理解力に富む。創造的。 ・周囲の影響を受けない、気にしない。 ・無愛想だが、すぐ心を開く。開放的。差別なく親しむが不用心(ぶようじん) ・涙もろい。人情味に富む。細かい察し合いは苦手。 ・ロマンチストではない。実利的。 ・興味を多方面に持つ。ジャーナリスト型。ながら族。性(こりしょう) ・未来に楽観的。済んだ事に対して未練がましいことがない。 ・ケジメが乏しい。 ・仲間外れを気にする。疎外感が強い。 引用・医療法人社団 桐英会 はじめクリニック
 
違う血液型どうしでも、似たような部分がありますよね。
 

B型の特徴ってだいたいわかってきたんですが、血液型と性格の関連性はどうなのでしょう?

大谷翔平選手の性格とB型の関連について

大谷翔平選手の公のイメージや行動を見る限り、彼は高い集中力とプロフェッショナリズムを持っており、常に自己改善に努める努力家のようです。

また、彼の多才な才能や自由奔放なプレースタイルは、B型の性格特徴である独自性や直感力と一致するところがあるかもしれません。

しかし、これらの特性が血液型に直接関連しているかどうかは科学的な証拠に基づいていません。

大谷選手は高校1年の時から目標達成シート(マンダラチャート)を使っています。 ものマンダラチャートの考え方が大谷選手の行動や、習慣に大きく関係していると思います。

よろしかったらそちらで詳しく解説していますので読んでみてください。

 

血液型がスポーツ選手のプレースタイルや、パフォーマンスに影響を与えているのか? これもちょっと興味ありますよね。

血液型がプレースタイルに与える影響

スポーツにおいて、選手のパフォーマンスやプレースタイルは、その選手の身体能力、技術、戦略的思考、メンタルなど多くの要素によって決定されます。

血液型が直接プレースタイルに影響を与えるという科学的証拠はありませんが、選手の個性や性格が彼らの行動目標に影響を与える可能性はあります。

大谷翔平選手の場合、いまの成功は彼の驚異的な身体能力、野球に対する深い理解、継続的な努力、そして強いメンタルによるものです。

これらの要素が大谷選手のユニークなプレースタイルを形作っており、血液型に基づく性格分析よりも、これらの実質的な要因が彼のパフォーマンスを決定づけていうように思います。

血液型・B型の特徴まとめ

大谷選手とB型の関連性について解説してきましたが、一般的にB型の人ってどんな特徴があるのか、次のような特徴があるようです。

  • マイペース
  • 嫌なことは嫌と言える
  • 気持ちの切り替えが早い
  • 1人の時間が大好き
  • 好奇心旺盛
  • ポジティブ
  • 行動力がある

B型の性格には上記のような特徴があるそうです。

大谷翔平にはほとんどが当てはまるようなことですね、「一人でいることが好き」これも当てはまります。

日本ハム時代は球場と寮の行き帰りのみだったそうです。

外出禁止令とかがあっても、「そもそも一人が好きなのであまり関係なかった」ような話もしていました。

いままでの大谷選手を見ていると概ねあてはまりますね。

そこで気になるのが、血液型Bの、他の野球選手についてです。 どんな選手がいるのか、どのくらい活躍しているのかしらべました。

大谷翔平と同じB型の選手について

 

血液型B型で活躍した野球選手は?

血液型B型で活躍したプロ野球選手には以下のような選手がいます。
  • 長嶋茂雄:元読売ジャイアンツ監督
  • 野茂英雄:パドレスアドバイザー
  • イチロー:シアトル・マリナーズインストラクター
  • 古田敦也:野球解説者・タレント
  • 清原和博:ワールドトライアウト現場監督
  • 上原浩治:野球解説者・タレント
これらの選手は、それぞれがプロ野球界で素晴らしい活躍を見せ、多大な影響を与えてきました。
 
血液型B型の特徴としては、自由奔放でマイペースな性格が挙げられます。
これらの選手も、その特徴を持ち合わせているかもしれませんね。
 
特に野茂英雄さんなんか、日本人としてメジャーへの扉を開いた人だから、先駆者と言っていい存在です。
 
大谷選手と似たような考え方をしていたのでしょう、人のやらないことをやってみたい! そんな気持ちが野茂英雄氏にもあったのでしょう。
 
たしかにB型の野球選手をみると、1流の選手が揃っていますね。
 
しかし、B型以外の血液型で素晴らしい選手がいないのでしょうか?
 
 
他の血液型でも、1流選手はたくさんいるはずです。
そうなると、血液型と成功の関係はさほど大きくないと言えるかもしれません。

B型以外の有名野球選手について

B型以外の有名選手をご紹介します

O型の選手

血液型O型で活躍したプロ野球選手には以下のような選手がいます。
  • 王貞治:福岡ソフトバンクホークス会長・GM
  • 落合博満:野球解説者
  • 松井秀喜:ニューヨーク・ヤンキースGM特別アドバイザー
  • 菊池雄星:ブルージェイズ
  • 高橋由伸:読売ジャイアンツ特別顧問・野球解説者
  • 松坂大輔:スポーツ解説者
  • 佐々木主浩:野球解説者・タレント
  • 岡島秀樹:野球解説者
  • 佐々木朗希:千葉ロッテマリーンズ
  • 村上宗隆:東京ヤクルトスワローズ

これらの選手は、それぞれがプロ野球界で素晴らしい活躍を見せ、多大な影響を与えてきました。

 

血液型O型の特徴としては、社交的で明るく、行動力がある性格が挙げられます。これらの選手も、その特徴を持ち合わせているかもしれませんね。

 
 

そう、あとはA、AB型なんだけど、いますよ^^

血液型A型有名選手

血液型A型で活躍したプロ野球選手には以下のような選手がいます。
  • 原辰徳:読売ジャイアンツ監督
  • 岡田彰布:阪神タイガース監督
  • 栗山英樹:前侍ジャパン監督
  • 新庄剛志:北海道日本ハムファイターズ監督
  • ダルビッシュ有:サンディエゴ・パドレス所属
  • 田中将大:東北楽天イーグルス所属

これらの選手は、それぞれがプロ野球界で素晴らしい活躍を見せ、多大な影響を与えてきました。

血液型A型の特徴としては、細かいところまで気を配り、几帳面で真面目な性格が挙げられます。 これらの選手も、その特徴を持ち合わせているかもしれませんね。

それでは最後にAB型の選手はどのような人たちがいるのでしょうか?

血液型AB型有名選手

血液型AB型で活躍したプロ野球選手には以下のような選手がいます。
  • 岩瀬仁紀:中日ドラゴンズ
  • 岩隈久志:シアトル・マリナーズ
  • 大沢啓二:東京オリオンズ
  • 桑田真澄:サンフランシスコ・ジャイアンツ
  • 小久保裕紀:福岡ソフトバンクホークス
  • 斎藤雅樹:読売ジャイアンツ
  • 前田智徳:広島東洋カープ
  • 村田修一:読売ジャイアンツ
  • 山本昌:中日ドラゴンズ
  • 村田兆治:千葉ロッテマリーンズ
  • ランディ・バース:阪神タイガース

これらの選手は、それぞれがプロ野球界で素晴らしい活躍を見せ、多大な影響を与えてきました。

血液型AB型の特徴としては、理論的で頭脳明晰、独自の価値観を持つ性格が挙げられます。

これらの選手も、その特徴を持ち合わせているかもしれませんね。

 

ここまで、大谷翔平選手と血液型について解説してきました。 そして「血液型と今の成功は関係あるのか」の結論も見えてきました。

まとめ

正直に言って、今の成功が血液型に関係あるかと言われれば、それほどの影響はなかったのではないかと思います。

他の血液型でも多くの選手が活躍しています。

一番大事なのは「考え方」「目標達成力」「習慣」などではないでしょうか。

大谷選手の成功には「マンダラチャート」の影響が大きいと思います。

菊池雄星選手も高校時代はマンダラチャートを使っていたそうですよ。

ABOUT US
@taka
飲食業界で生きてきました、デリバリーピザ屋、ラーメン屋、居酒屋、 焼き肉屋を経営していました。料理や仕事、趣味のゴルフなどを記事にしてブログを運営しています。
Optimized with PageSpeed Ninja