ブルーライトカットメガネ意味がないってホント?3年間ブルーライトカットメガネを使っている私の感想!

美容・健康
ブルーライトカットメガネは意味がないって思っている人がけっこう多いのに驚いています。

私はブルーライトカット94%、紫外線100%カットのメガネをPC作業用にかけていますが、

一日中パソコン作業を続けても目の疲れはナシです。

「えっそんなの嘘だろ?」「ブルーライトカットメガネかけたけど効果なかった!」

そんな声も聞こえて来そうですが、私も最初はそう思っていました。

私がなぜ使うようになったのか、お話するので聞いてください。

以前(3年前)の私はブルーライトカットメガネは掛けていませんでした。

目が悪いので普通のメガネを掛けてPC作業をしていたんです。

 

ところが作業時間が長くなってきたら、目の疲れから肩こりがおき、それから頭痛まで起こってきました。

 

対処療法として、PC作業は短時間、目を休める、体を動かすなど色々やってみたのですが、

全然スッキリしないので、4千円くらいのブルーライトカットメガネを買いかけて作業をしてみたんです。

 

ところがなんと、まるっきり効果がありません(´ε`;)ウーン…

なんだよ!ブルーライトカットメガネなんて、効果ないじゃん!

そう、私も実はブルーライトカットメガネなんて意味ないじゃないか!

そのように1度は決めつけたんです。

では、何故?ブルーライトカットメガネを掛け続けているのか?

そう思いますよね。

 

それは、ある友人からのメールから始まりました。

PC作業を長時間やっていたら、目が開かなくなった!

それは友人のメールだったのですが、

「俺の友達が目が開かなくなった!医者に行ったらPC作業のやりすぎって言われたらしい」

そんな出だしのメールでした。

それから、その友人のメールには、

「ブルーライトカットしたほうが良いよ!俺の友達が言うにはこれ以外は効果ない!」

そう言い切っていました。

彼の友人はこの眼鏡をかけてから、少しずつ目が疲れなくなり、目が開くようになったそうです。

 

私は彼を信用しているので、その眼鏡を買いました。

ブルーライトカットメガネにしては高かった!

14000円位しました、ブルーライト94%カット!紫外線100%カットしてくれます。

この眼鏡をかけてから、1日10時間以上パソコンとにらめっこしても、

目が疲れるということはなくなったんです\(^o^)/

 

そう私も3年使い続けていまならハッキリ言えます。

このブルーライトカットメガネ以外は効果ない!

その眼鏡はなんというかと言うと、「サプリメガネ」

私はこのサプリメガネ1択だと思っています。

視力も落ちていません、老眼にもなっていません。

PC作業が多い方は、是非試してみてください。

ブルーライトは睡眠障害になる、そんな光なのでカットしたほうが賢明です。

LEDライトがそこら中にある日常ですから、自分の身体は自分で守っていきましょう。

私がブルーライトカットメガネを3年間かけ、その効果がどうなのかをお話してきました。

でも、ブルーライトっていったいどんな光なのか?

どんな危険性があるのか、少しお話していきます。

ブルーライトってなに?

ブルーライトは、目に見える電磁波の一種で、波長が約380~500ナノメートルの範囲にある光なんです。

この波長帯域の光は、紫外線と可視光線の中間に位置し、短い波長のために高いエネルギーを持っています。

現代の電子機器やLED照明など、多くの光源に含まれています。

しかし、長時間にわたってこの光を直接見続けることが、目に悪影響を与える可能性があるとされています。

ただし、小さな子供の発達には必要な光でもあるとのことですが、

研究段階のためハッキリとは分からないようです。

ブルーライトの影響って何

 

ブルーライトは、太陽光やデジタルデバイスのスクリーンから放出される光の一種で

目に対して強い影響を与えることが知られています。

身体に与える主な影響は次のようなことがあるそうです。

 

 

1、眼精疲労長時間にわたってスマートフォンやパソコンのスクリーンを見続けると、目の疲れや不快感が生じることがあります。これは、ブルーライトが目の表面に直接影響を与えるためです。

2、睡眠障害:ブルーライトは、睡眠に関するホルモンであるメラトニンの分泌を妨げることが知られています。夜遅くまでスマートフォンやパソコンを使用することで、体内のメラトニンの分泌が遅れ、眠りにくくなることがあります。

3、目の病気:長時間にわたりブルーライトを直視していると、加齢黄斑変性症や白内障などの眼の病気のリスクを増加させる可能性があります。

以上のように、ブルーライトは目に対して様々な影響を与えることがわかっています。

特に、スマートフォンやパソコンを長時間使用する場合は、目の疲れや睡眠障害につながる可能性があるため、注意が必要です。

何故ブルーライトは目を疲れさせるのか?

 

ブルーライトは、目の網膜に到達した時に、網膜にある光感受性細胞である視細胞によって感知されます。

特に、短波長の青い光は、他の色よりもより強く網膜に入射し、視細胞を刺激することが知られています。

この刺激は、目の疲れを引き起こす可能性があります。

ブルーライトは、瞳孔を収縮させ、目の焦点を調整するために、眼球内の水晶体に対しても刺激を与えます。長時間にわたってブルーライトを浴び続けると、目の筋肉が緊張し、目の疲れや不快感を引き起こす可能性があります。

さらに、近年の研究では、ブルーライトは、視神経を通じて脳に到達し、睡眠の質を低下させることが示されています。

子どもたちがスマホを夜遅くまで見ていると、夜ふかし、朝寝坊になる、

その原因がブルーライトにあるようです。

 

ブルーライトは、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌を抑制するため、夜間の使用や睡眠前の使用は避けること良いようです。

このことからも、長時間ブルーライトを浴び続けることは、目の疲れや不快感を引き起こすだけでなく、睡眠にも悪影響を及ぼす可能性があるため、注意が必要です。

 

PC作業でブルーライトを直視、続けると目はどうなる

しつこいようですが、重要なことなのでもう一度同じことを言います!

今や日常どこにでもブルーライトが溢れているのですが、

PCやスマホから出るブルーライトを直視していると次のような影響が出てきます。

 

◎眼精疲労:長時間のPC作業でブルーライトを浴び続けると、目が疲れやすくなります。目の乾き、かすみ目、目の痛み、頭痛などの症状が現れることがあります。

◎眼の病気:長期間にわたるブルーライトの暴露は、加齢黄斑変性症、白内障、網膜剥離などの眼の病気のリスクを増加させる可能性があります。

◎睡眠障害:PC作業で夜遅くまでブルーライトを浴び続けると、体内のメラトニンの分泌が妨げられ、睡眠に影響を与える可能性があります。睡眠の質が低下し、熟睡感が得られなくなることがあります。

◎デジタルアイストレイン:長時間にわたるPC作業でブルーライトを浴び続けると、デジタルアイストレイン(デジタル眼精疲労症候群)と呼ばれる症状が現れることがあります。これは、目の疲れ、頭痛、首や肩のこり、集中力の低下などが生じる症状です。

以上のように、長時間のPC作業でブルーライトを浴び続けることは、目に様々な影響を与える可能性があるため、ブルーライトカットメガネは必須アイテムだと私は思っています。

メガネが嫌な人はブルーライトカットフィルターなんかも良いかもしれませんね。

ブルーライトカットフィルターおすすめはコチラをクリック

もう一つの光、目に与える紫外線影響も調べてみました。

この光もかなりヤバイです!

紫外線は目にどんな影響を与える

やはり紫外線は、目に多くの影響を与えます。

特に、長時間にわたり紫外線を浴びていると、重大な目の健康上の問題を引き起こす可能性があります。

一番危険なのは、紫外線による角膜炎(けんこうえん)だそうです。

これは、紫外線が角膜に直接当たることにより、角膜に炎症を引き起こすものです。

そのため、目の表面に赤み、痛み、充血、光に過敏に反応するなどの症状が現れます

また、長時間の紫外線は、白内障(はくないしょう)の原因になる可能性があると考えられています。

白内障は、水晶体が濁ってしまう病気で、視界がかすんでしまいます。

手術しないとハッキリ見えなくなってしまう、怖い病気です。

さらに、網膜色素変性症(もうまくしょくそへんせいしょう)という病気も、紫外線の影響を受けるとされています。これは、網膜の細胞が損傷し、視力が低下してしまう病気だそうです。

以上のように、紫外線は目に多大な影響を与えるため、対策が必要なんです。

サングラスや帽子の着用、日傘の使用、適度な休憩などが有効な対策となりますが、

私は先程ご紹介した「サプリメガネ」は紫外線100%カットです、

サングラスのように色付きではないので、日常的に伊達メガネとして使っても不自然ではないです。

私はコンタクトをしてサプリメガネをかけでかけたりしています。

まとめ

ブルーライトカットメガネは意味ないのか?

そんな話を聞いたので、3年間使っている私の感想を記事にしてみました。

ブルーライトカットメガネは効果のあるメガネ以外は意味がないです。

カット率が100%近いものが良いでしょう、ついでに紫外線もカットしてくれる眼鏡がおすすめです。

ただし、小さな子供がブルーライトカットメガネをかける必要があるか?

そう聞かれれば、必要ないでしょう。

スマホにカットフィルムを貼ってあげるとかで十分だと思います。

pcを使う時も、子供には必要ないかもしれません。

 

タイトルとURLをコピーしました