【あさイチ】新ごぼうとペンネのボロネーゼのレシピ・フライパン一つで調理

食物繊維がたっぷりの新ごぼう入りミートソースパスタを紹介するね!使うのはショートパスタのペンネで、やわらかくて香りの良い新ごぼうもペンネみたいにカットして一緒に入れちゃうよ。ペンネは茹でずにそのまま煮込むから、フライパンひとつで簡単に作れるんだ。

教えてくれたのは、料理研究家の満留 邦子さんです。

のびお

新ごぼうとペンネを使ったボロネーゼか、これは良いかも!

ひなた

ペンネと新ごぼうの相性がいいのかな?のびお叔父ちゃん今日作ってね(笑)

新ごぼうとペンネのボロネーゼ・材料

2人分

  • 新ごぼう1本(100g)
  • まいたけ1/2パック(50g)
  • オリーブ油大さじ1/2
  • 合いびき肉100g
  • A
    • 塩2つまみ(1g)
    • 黒こしょう少々
  • にんにく(小)みじん切り1かけ分
  • 赤ワイン大さじ1
  • B
    • トマトの水煮カット200g
    • 水250ml
    • 顆粒(かりゅう)コンソメスープのもと小さじ1
  • ペンネ80g
  • 塩少々
  • 黒こしょうお好みで
  • 粉チーズお好みで

つくり方

「新ごぼう」を、たわしなどで洗って紙タオルを上にのせ、麺棒などでたたいてひびを入れ、4~5cm長さに切る。

たたいてできた裂け目から、ごぼうを2~4等分に裂き、包丁も使ってペンネと同じ程度のサイズにする。サッと水にさらす。

フライパンにオリーブ油を入れ、中火で熱し、合いびき肉を広げて入れ、Aをふる。

肉は、あまり動かさずに焼き色をつけてゴロッと焼いたら端に寄せ、空いたスペースで、にんにく、(1)、小房に分けたまいたけを1分30秒間、全体に油がまわるように炒める。

赤ワインを加えてアルコールをとばし、Bを加えて煮立ったら、ペンネはゆでずにそのまま入れてふたをし、弱めの中火で表示時間通りゆでる。途中で1~2回混ぜる。水分が足りなくなったら適宜水を足す。

ペンネのかたさを確認して、水分が多ければ火を強めてとばし、塩で味を調えて器に盛る。お好みで黒こしょう、粉チーズをふりかける。

のびお

作り方のイメージはできたけど、ペンネとごぼうは一緒に入れていいよね。

合い挽きをごろっと焼いて、ニンニクみじんを入れる、にんにくは焦がすと苦みがでるから気をつける。

マイタケを炒めて、赤ワインを入れアルコールを飛ばす。

トマトの水煮を入れ、水を足してペンネとごぼう煮込む!

後は味を調え、ペンネとごぼうの柔らかさを確認し味見して出来上がり!

ひなた

さすが、のびお叔父ちゃん!調理人だけある♪これも作ってね(笑)

ぺンネじゃなくパスタても美味しくできますよ。

ごぼうをすりおろして合い挽きと一緒に炒めて、パスタに合えれば、ごぼうミートソースのできあがりです。

食物繊維がタップリ摂れるので、こちらもお勧めです。

ぜひ参考にして作ってみましょう。

ABOUT US
@taka
飲食業界で生きてきました、デリバリーピザ屋、ラーメン屋、居酒屋、 焼き肉屋を経営していました。料理や仕事、趣味のゴルフなどを記事にしてブログを運営しています。
Optimized with PageSpeed Ninja