脂肪燃焼スープ!ここがスゴイ!SNSでの口コミは?ダイエットに効果的なスープレシピをご紹介!

食べる
脂肪燃焼スープって、6つの野菜を煮込んだスープを食べるだけでやせる!

そんなスープを使ったダイエットが今話題です。

その「やせる」メカニズムとダイエットの方法、

基本のスープの作り方、脂肪燃焼スープの7日間ダイエットプログラムをご紹介します。

SNSでも話題になっているので、口コミもご紹介します。

6つの野菜で作ったスープは何故ダイエットに効果があるのでしょうか?

最初は体質改善用に開発されたスープのようです。

 

冷え性や肩こりなどがヒドイ人用に作られたそうです。

体質改善として毎日スープを食べていたら、やせてきたとの話があり、

ダイエットスープとして人気が出て来たようです。

偶然の産物として脂肪燃焼スープが広まってきたのですね(^^)

6種の野菜で腹いっぱい食べても、体内からキレイになって脂肪燃焼⁉

用意するのは玉ねぎ、にんじん、キャベツ、セロリ、ピーマン、トマトの6種類の野菜だけ!

この6つの野菜をスープにすることで、やせるためのパワーがギュッと凝縮されるのです(^^)

 

脂肪燃焼スープか~

6つの野菜がポイントなのね♪

脂肪燃焼スープが何故この6種類になっているのか?

気になりませんか?

スープを作る前に野菜の成分や効能を知っておきましょう。

自分で勝手にアレンジして、セロリやピーマン、トマトが嫌いだからと言って、

代わりに好きなもの入れスープにして、「毎日食べたけど痩せなかった(~_~メ)」

そんなヒト必ずいますよね。

ですから、一つ々の野菜の特徴をしっかりと知りましょう(^^)/

6種の野菜、成分と体への効能は?

では、ひとつずつ野菜の成分と特徴をお話していきますね。

玉ねぎ硫化アリルツーンとした特有のニオイの正体が、硫化アリルです。血液の凝固を抑えサラサラにしてくれます。動脈硬化、血栓を予防します。
ニンジンカロティン活性酸素を除去し体をあたためる働きが。
キャベツビタミンU粘膜を丈夫にし、胃潰瘍や十二指腸潰瘍に効果があります。煮て食べると活性酸素除去力が、生で食べる時の5倍に増加!
セロリカリウム・カルシウム茎より葉にビタミンが豊富なので、刻んで煮込むと良いです。カリウムは体内の余分な塩分を排出してくれます。
ピーマンビタミンCピーマンに含まれているビタミンCは、加熱しても壊れにくいんです。肌のハリやシミの予防にも効果を発揮してくれるビタミンC。
トマトリコピン抗酸化作用の高いリコピンが血液をサラサラにしてくれます。

この6つの野菜の栄養素がスープにすると、ギュッと凝縮されるんですね。

カラダに良さそうじゃないですか?

さぁこの脂肪燃焼スープのレシピもご紹介します。

食べればやせる!脂肪燃焼スープの作り方!

簡単に作れる脂肪燃焼スープのレシピをご紹介します。

材料7皿分

☑玉ねぎ・・・大3個

☑ニンジン・・1本

☑キャベツ・・大1/2個

☑セロリ・・・太いの1本

☑ピーマン・・1個

☑トマト・・・大3個

注)セロリの葉の部分はいれない、トマトは缶詰のトマトホール缶でも良いです。

※水はミネラルウォーターか塩素を抜いた水道水を使いましょう。

【だし】

コンブ・・・・・・・5g

かつお節・・・・・・10g

鶏がらスープの素・・小さじ1

【味付け】

生姜・・・ヒトかけ

天然塩・・少々

【作り方】

★簡単です、材料を切る、煮る、味付け、出来上がりです。

1,それぞれの野菜を自分の好みの大きさに切ります

2,大きめの鍋にダシと水を入れ、切った野菜を入れる

中火で20分位煮込みます、水分が少なくなってきたら、

水を足してください。

3,野菜が柔らかくなってきたら、天然塩で味を整えます。

味が決まったら、火をとめます。

4,食べる直前に生姜をすりおろして、入れてください。

これでできあがりです。

超簡単じゃないですか(^^

余ったらスープが冷めてから、鍋ごと冷蔵保存でもOK

翌日に又火入れしてください。

このように毎日火入れすれば、1週間は持ちます。

味付けは、塩だけじゃなくて、お醤油、カレー、とかでも良いですよ。

味噌とか使ったら又違う味になりますよね。

私は缶詰のトマトホールを使うことが多いので、

ミネストローネスープっぽくなります。

色々な味付けも試してみるのも楽しいですよ。

 

おっこれは簡単!

大量に作って冷凍保存しても良いかもね。

さっそく作ってみよ♪

 

冷凍保存もできますよ、一人前ずつ冷凍ジップ袋にいれて、

平らにして、重ねて冷凍すればOK!

食べたい時に冷凍庫から取り出して、レンチンすればも食べれます。

この脂肪燃焼スープってSNSでも話題になっているので、

そんな投稿もご紹介します。

脂肪燃焼スープ、SNSの口コミは?

脂肪燃焼スープのダイエットは短期間に痩せることができるので、

SNSでの結果報告もけっこうあります。

7カ月でマイナス8キロ、健康的なやせかたですね、

運動と食事の両方はやはり必要ですよね(^^)

この方はセロリの葉っぱまで、全部入れて作ってますね(^^)

 

この方はえのきとしめじが入っていますね(*_*;

良いのですが、最初は基本の野菜6品を使った方がやせると思いますよ。

 

81,2k➡71,6kダイエット成功ですね(^^)マイナス9,4kってスゴイね。

お~1週間で2,4k減か、スゴイスゴイ!

 

基本のスープですね、脂肪燃焼スープダイエットは、

3日間のプログラムと7日間のプログラムがあるんですよ♪

7日間のプログラムだと、曜日ごとに食べて良いものが決まっているのです。

肉魚の日とか牛肉の日もあるんです(^^)/

バナナの日、イモの日、果物の日、果物・野菜の日、ご飯の日とかに決まっているのです。

 

皆さんそれぞれ脂肪燃焼スープをつくって食べていますね。

1週間は脂肪燃焼スーププログラムの通りに食べて、

その後は調整しながら食事をつくっていけば、ダイエットしてリバウンドということは

ないのじゃないですか(^^

まずは基本のスープをつくって食べてみましょう。

関連記事

脂肪燃焼スープ目指せ7日間でマイナス3キロ!日別メニューはこれ!

まとめ

脂肪燃焼スープが人気になってきています。

6種の野菜を煮込んでつくるスープなのですが、

ダイエットに効果がありSNSでも人気になっています。

そんな脂肪燃焼スープの作り方とSNSの投稿をご紹介しました。

 

タイトルとURLをコピーしました