【あさイチ】驚きの塩味ゆで卵の作り方&ビーフン五目あんかけ、オイスターソースで激ウマのレシピをご紹介! | ALL day Info

【あさイチ】驚きの塩味ゆで卵の作り方&ビーフン五目あんかけ、オイスターソースで激ウマのレシピをご紹介!

料理
塩味の付いたゆで卵ってどうやってつくるの?

なんて考えたことないですか?

自分で簡単に作れる方法を【あさイチ】で教えてくれました。

みんなごはんだよーでは、ビーフンを使った五目あんかけの作り方もも教えてくれました。

オイスターソースを使ったので、味が絶品になりました。

これは知っておくべきレシピ2つです!

ご紹介しますので、覚えておきましょう(^o^)

塩味の付いたゆで卵って自分でつくれるの?

殻の中に味が染み込むってことだよね?

これは知りたい!教えて(^o^)

塩味が付いたゆで卵、、、どんな作り方をしたらできるのでしょうか?

塩味が付いたゆで卵の作り方は温度差⁉でできる!

殻付き味つけゆでたまご
ゆでたまご工場で教えてもらいました!

家でもマネできる殻付き味つけゆでたまごの作り方の秘密は!
ゆでたて熱々のたまごを、キンキンに冷やした濃い塩水につけるのがポイント。

塩味ゆで卵の作りやすい材料

材料

◎つくりやすい分量

◎ゆでたまご4コ

◎水250ミリリットル

◎塩50グラム

◎氷適量

塩味ゆで卵の作り方

1、水250ミリリットルに塩50グラムを入れよく混ぜる。

2、ジッパー付きの保存袋に(1)と氷を入れ、冷蔵庫でよく冷やしておく。
【つけ方のコツ】
温度差が大事!つめたい塩水にゆでた熱いたまごを冷水に投入!

⇛中の白身が収縮し、圧力が下がり塩水が殻の穴から入るため。

3、ゆでたまごを、ゆでたての熱いうちに(2)に入れ、冷蔵庫に一晩おく。

出典あさイチ

ポイント:ゆでたまごを塩水につけておく時間が長いほど、塩味が濃くなります。

つけ時間の目安は12時間。

【保存方法】
塩水から取り出したら、水けをよくふき取って、冷蔵庫で保存。

【保存期間】目安は1週間、早めに食べきろう!

キンキンに冷えた塩水に茹でたての卵を入れて、

12時間浸けおくだけで、塩味ゆで卵ができるの!

これって知っておいて絶対お得情報ね(^o^)

 

塩味の付いたゆで卵の作り方は、思ったより簡単ですね(^o^)

予備知識で皮がむけやすいゆで卵の作り方もご紹介します。

ゆで卵の殻をむきやすくするコツ

冷蔵庫に5日間寝かせる

★寝かせる時間がないときは、気室のあるとがってない方に、穴をあける

出典あさイチ

【ゆでるときのコツ】
★たまごは常温にもどしておく
★大きなさいずからゆでる
★お湯をかき混ぜる(黄身が真ん中にくる)

 

五目あんかけビーフン・オイスターソース

出典あさイチ

ヤミーさん(料理研究家)が教えてくれたのは、タイ風の「五目あんかけビーフン」!

辛くないので食べやすく、うまみたっぷりです。

作り方を簡単にご紹介すると。

フライパンで、豚肉、野菜、にんにくのみじん切りを炒め、オイスターソース、しょうゆ、砂糖で味つけします。

調味料がなじんだら水を加えて煮立て、ビーフンを加えます。

ビーフンがやわらかくなったら、麺を盛り皿に取り出し残した煮汁と具に水溶きかたくり粉でとろみをつけて麺にかければできあがり。

なるほど、そんなに難しいことはなさそうね(^o^)

材料を教えてください。

五目あんかけビーフンの材料

材料・2人分
◎ビーフン(乾)約100グラム◎豚ロース肉(薄切り)100グラム◎小松菜100グラム(葉と茎を分けておく)

◎にんじん30グラム

◎マッシュルーム4コ

◎たまねぎ4分の1コ

◎にんにく2かけ


◎しょうゆ小さじ1

◎砂糖小さじ1

◎片栗粉小さじ1

◎サラダ油大さじ1

◎水カップ3

◎水溶き片栗粉大さじ1の片栗粉を大さじ1の水で溶いたもの


◎オイスターソース大さじ1

◎しょうゆ小さじ1

◎砂糖小さじ1

◎黒こしょう少々

五目あんかけビーフン作り方

 

1、にんじんは縦半分に切り、斜めに薄切り。

2、小松菜は4センチ長さに切り、葉と茎の部分に分けておく。

3、たまねぎは1センチ幅のくし形に切る。

4、マッシュルームは縦半分に切る。

5、にんにくは潰して粗みじん切りにする。

6、豚肉を一口大に切り、Aをもみ込んで下味をつける。

7、フライパンにサラダ油を中火で熱して、肉を広げながら色が変わるまで炒める。

(1)の小松菜の葉以外を加えて全体に油がなじむまで約2分間炒めたら、Bを加えて炒め合わせる。

8、フライパンに水を加えて煮立ったら、ビーフンを入れてパッケージに表記されている時間を参考に、弱めの中火でやさしく煮る。

9、ビーフンがお好みのかたさに煮えたら、先に皿に取り出す。

(ビーフンだけ先に取り出して盛り付けておきましょう)

10、小松菜の葉を加えて中火で煮立て、水溶きかたくり粉をまわし入れ、とろみをつける。

11、麺の上にかけて、黒こしょうを振る。

なに?
なに?

作り方を読んでもイメージわかないないな〜

肉を炒めて、残りの材料を全部入れていためる、

小松菜の葉は入れないのね。

調味液を入れて、水を入れ、ビーフンを入れ煮込んでいく!

ビーフンだけ取り出し、残ったフライパンに溶きかたくりを入れ、

とろみをつけて、取り出したビーフンにかける!

これでOK❣

わかった(^o^)やってみよう!

味を調えるのは、自分の好みによって濃くしたり、うすくしたり、

食材もきくらげとか入れたり、タケノコも面白いかもしれませんね(^o^)

自分好みにアレンジしていろいろ楽しめばいいと思います。

  

☆【李錦記特級蛎油(オイスターソース)】お徳用 750g(ワレモノ商品)耀盛號(ようせいごう・ヨウセイゴウ)

まとめ

あさイチで教えてくれた、塩味のゆで卵の作り方と
五目あんかけビーフンの作り方をご紹介しました。

塩味のゆで卵の作り方は、覚えておいて損はない雑学です!
五目あんかけビーフンは作り方を一度覚えれば、
自分のオリジナル五目あんかけも作れるので、
これも一度レシピはどうりにつくってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました