【トリセツショウ】ちょい足しハンバーグのレシピと作り方の詳細

料理
アボカドにはオレイン酸といわれる、オリーブオイルと同じ成分や、脂肪分は果物界トップです。

また、うまみ成分のグルタミン酸もたっぷり!

だから、ちょい足しすれば、料理のコクとうまみがグーンとアップするんです!

ハンバーグを作るときにアボカドをちょい足しすれば、絶品ハンバーグに変身!

出典トリセツショウ

アボカドハンバーグの材料と作り方

材料(2人前)

◎アボカド(熟したもの)100g(小1個)

◎合いびき肉・・・・・・200g

◎玉ねぎ(みじん切り)・・30g

◎塩・・・・・・・小さじ1/4(1.5g)

◎片栗粉・・・・・小さじ2

◎パン粉・・・・・大さじ3

◎脂・・・・・・・大さじ1

ちょい足しハンバーグの作り方の詳細

1、アボカドは皮と種を取り除き、ボウルに入れフォークなどでつぶしてから、

片栗粉を加えてよく混ぜておく。

2、ボウルに合いびき肉と塩をいれ、粘りが出るまでしっかりと練る。

3、合いびき肉にアボカドと玉ねぎ、パン粉を加えてよく混ぜる。

4、混ぜた肉タネを2つにわけ、両手のひらに打ち付けながら空気を抜いていきます。

5、フライパンに脂をしき、ハンバーグを並べ中火で3分ほど焼く。

6、焼き目がついたらひっくり返し、フタをして弱火で5〜6分ほど焼く。

柔らかいのでひっくり返す時は、フライパンの縁をつかってそっとかえしましょう。

7、焼き上がったかどうかを確認する時は、箸を突き刺して中から透明な汁が出てきたらOK!

その他のアボカドレシピ

まとめ

【トリセツショウ】でアボカドの美味しい食べ方を教えてくれました。

アボカドをちょい足しするだけで、味がぐっとアップするので、

ぜひ参考にして作ってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました