• 本ページはプロモーションが含まれています

【トリセツショウ】ちょい足しミートローフのレシピと作り方の詳細

料理
アボカドにはオレイン酸といわれる、オリーブオイルと同じ成分や、脂肪分は果物界トップです。

また、うまみ成分のグルタミン酸もたっぷり!

だから、ちょい足しすれば、料理のコクとうまみがグーンとアップするんです!

ミートローフにちょい足ししたレシピ−です。

出典トリセツショウ

ちょい足しミートローフの材料と作り方

材料(2〜3人前)

◎アボカド(熟したもの)・・・1個

◎合いびき肉・・・・・・・・200g

◎ゆで卵・・・・・・・・・・2個

◎たまねぎ(みじんぎり)・・30g

◎塩・・・・・・小さじ1/4(1.5g)

◎パン粉・・・・大さじ3

◎コショウ・・・少々

◎薄力粉・・・・適量

◎ケチャップ・・適量

ちょい足しミートローフの作り方

1、アボカドは皮と種を取り除き、フォークなどでつぶしておく。

合いびき肉に塩をいれたら粘りが出るまで練、アボカド、たまねぎ、パン粉を加えてよく混ぜておきます。

2、ゆで卵に薄力粉をまぶしておく、全体にまんべんなく。

3、オーブンペーパーに1の肉ダネを厚みが均一になるように平らに伸ばす。

その上に薄力粉が付いたゆで卵を横向きに並べ、肉ダネで包んでいく。

4、全体が円形になるように整え、包んだ上下を返して両側の口を閉じる。

さらにその上にアルミホイルで包み、形をととのえる。

5、180度のオーブンの下段で30分ほど加熱する。

6、全体の加熱ができたら焼色を付けるために、アルミホイルとオーブンシートの上の部分を開けて、そのまま210度のオーブンで10分位焼きます。

7、オーブンから取り出したら、開けておいた上の部分を閉じて、冷めるまでしばらく置いておきましょう。

※焼き立てはまだ柔らかいため、動かしすぎるとかたくずれしてしまいます。

8、冷めたらカットして盛り付けてできあがり。

【トリセツショウ】その他のアボカドレシピ

まとめ

【トリセツショウ】のでアボカドのちょい足しレシピを教えてくれたので、ご紹介しました

タイトルとURLをコピーしました