【あさイチ】らっきょうの甘酢漬けを使った「たいのらっきょうカルパッチョ」&「サーモンソテーラッキョウタルタルソース」作り方のレシピ

せん切りした「らっきょうの甘酢漬け」を刺身用の「たい」に、たっぷりのせたマリネ風カルパッチョ。彩りに、ピンクペッパーとイタリアンパセリを散らしてできあがり。

らっきょうの甘酢漬けを使った「タルタルソース」で食べる「サーモンソテー」

教えてくれたのは料理研究家ほりえさわこさんです。

【画像引用】あさイチ

たいのらっきょうカルパッチョの材料と作り方

◎塩・・・・少々◎らっきょうの甘酢漬けせん切り・約30g(5コ)
◎オリーブ油・・・・大さじ1
  • A
    • イタリアンパセリ・・適量
    • ピンクペッパー・・・適量

つくり方

1

皿に、たいを広げて盛り付け、塩をふる。らっきょうを盛り、オリーブ油をかけてAを散らす。

「タイのカルパッチョに、らっきょうの甘酢漬けをたっぷりのせて食べるのね、どんな味になるのかしら(^^」

らっきょうの甘酢漬けと、タイのカルパッチョの組み合わせってちょっと発想がなかったです。

どんな味になるのか、試しに作ってみようと思います。

つづいて、らっきょうの甘酢漬けを使ってタルタルソースを作り、

ソテーしたサーモンにたっぷりのせて食べる料理です。

タルタルソースはピクルスを入れてつくるので、ラッキョウの甘酢漬けを使っても美味しいかもしれませんね。

【あさイチ】サーモンソテーらっきょうタルタルソースの材料と作り方

サーモンに塩とこしょうをふり、小麦粉をまぶして焼いたら、らっきょう漬けの「甘酢」をサッと煮からめます。

タルタルソースに加える、らっきょうは粗めに刻んで存在感を出すのがポイント!ゆで卵やパセリ、マヨネーズなどを混ぜ合わせ、サーモンにたっぷりかけたら出来上がり。

甘酢をまとったサーモンと、酸味の効いたタルタルソースの相性は抜群です!

【画像引用あさイチ】
【材料 2人分】
  • 生ざけ(切り身)3等分のそぎ切り・・2切れ
  • A
    塩・・・・・小さじ1/4
    こしょう・・少々
    小麦粉・・・大さじ1
  • バター・・・小さじ2
  • らっきょうの漬け汁・・大さじ2
  • ゆで卵・・・・・・・1個
  • B
    • らっきょうの甘酢漬け粗みじん切り

      約30g(5コ)

    • マヨネーズ・・・・大さじ3
    • 砂糖・・・・・・・小さじ1/2
    • こしょう・・・・・少々
    • パセリみじん切り・少々
  • ベビーリーフ

    適量

つくり方

1

ボウルにBを入れ、ゆで卵を潰しながら混ぜて「タルタルソース」をつくる。

2

生ざけとAをポリ袋に入れて軽く振り、さけ全体にまぶす。

フライパンにバターを入れて溶かし、弱めの中火で、さけの皮側を3~4分間焼く。

上下を返し、らっきょうの漬け汁を加えて煮からめる。

3

皿に(2)を盛って(1)をかける。ベビーリーフを添える。

まとめ

【あさイチ】みんなゴハンだよ~では、らっきょうの甘酢漬けを使った、

タイのカルパッチョとサーモンソテーのレシピを、料理研究家のほりえさわこさんです。

是非参考にしてつくってみましょう。

ABOUT US
@taka
飲食業界で生きてきました、デリバリーピザ屋、ラーメン屋、居酒屋、 焼き肉屋を経営していました。料理や仕事、趣味のゴルフなどを記事にしてブログを運営しています。
Optimized with PageSpeed Ninja