• 本ページはプロモーションが含まれています

【相葉マナブ】栗原はるみ直伝・ガリガリ揚げのレシピと作り方のご紹介!

料理
【相葉マナブ】栗原はるみ直伝・のガリガリ揚げの作り方を教えてくれました。

ガリガリ揚げは鶏のから揚げなんですが、鶏手羽をつかっています。

そして、栗原はるみさんがから揚げをいろいろ作ってたどり着いた究極のから揚げだそうです(^^♪

自宅に若い子が来たときは必ず作って振る舞うそうなんですが、もう大人気であっというまになくなるんだとか、そんなガリガリ揚げ是非つくってみましょう。

栗原はるみ直伝・鶏手羽のガリガリ揚げの材料

[材料]
✅鶏手羽先・・・・・・12本(約500g)
✅しょう油・・・・・・大さじ3
✅酒・・・・・・・・・大さじ2
✅しょうがのしぼり汁・・大さじ1
✅にんにく(すりおろし)大さじ1/2
✅薄力粉・・・・・・大さじ3
✅片栗粉・・・・・・大さじ2
✅揚げ油
✅片栗粉
✅カットレモン

鶏手羽のガリガリ揚げの作り方

[作り方]
  1. 手羽先の先の部分を切り分け、手羽先と手羽中に分ける。
    手羽中の裏側に骨にそって縦に切り込みを入れる。

    • ※手羽先は長ネギ、香味野菜と一緒に煮込み、スープにするのがオススメ。
  2. ボウルに手羽中、しょう油、酒、しょうがのしぼり汁、にんにくを合わせて揉みこむ。
  3. ラップをして冷蔵庫に3時間以上おき、下味をつける。
    揚げる30分~1時間前に冷蔵庫から取り出し、常温に戻す。
  4. 薄力粉、片栗粉を加えてよく混ぜ、ドロッとした状態の衣にする。
  5. 片栗粉をたっぷりとまぶす。
  6. 180℃の油で表面はカリっとし、火が通るまで4分ほど揚げる。
  7. お皿に盛り、カットレモンを添える。

タレに3時間漬け込む、そのご常温に1時間、

薄力粉3:片栗粉2で衣をつくり、

揚げるときに片栗粉をたっぷりまぶす!

これがポイントだね♪

まとめ

栗原はるみさんが色々なから揚げの作り方をやって、たどり着いたのが鶏手羽のから揚げだそうです。

どれくらいガリガリに揚がるのか、ぜひ作ってみましょう。

この作り方を自分のものにすれば、いろいろなものにアレンジできそうです。

私も早速作ってみようと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました