【トリセツショウ】やせホルモンを分泌させ、無理せずやせるたった一つの秘訣は!食べる順番をかえるだけ⁉ | ALL day Info

【トリセツショウ】やせホルモンを分泌させ、無理せずやせるたった一つの秘訣は!食べる順番をかえるだけ⁉

美容・健康
トリセツショウで紹介されたダイエット法は、特別な運動、食事制限なし!

たった1つの秘けつで無理せずやせちゃう!?

この方法は医療現場でも採用されているそうです!

食べる順番を変えるだけで分泌される、血糖値を下げる“やせホルモン”パワーとは?

タンパク質と野菜を食べて、5分間炭水化物を食べるのを我慢すること、

これだけで、痩ホルモンが分泌されるそうです!

その秘密を知れば、ダイエットは成功したようなものです!

ダイエット運動

ダイエットは無理して急激に痩せるとリバウンドするし、

運動と食事制限をしながら少しずつ体重を落としていくのが理想的なのですが、

続かず途中で挫折する人がたくさんいます。

トリセツショウでは、無理な食事制限もなく、特別な運動もせず痩せるたった一つの秘訣を教えてくれました。

それはシン食べる順番ダイエット。

食べる順番を変えるだけで、ダイエットができるって?

ダイエットのトリセツ1・ごはんの前にタンパク質を食べる!

食べる順番を変えるだけで劇的な変化がおきた⁉

いままでと同じ食ないようなのに、

食べる順番を変えただけで、3名の実践者の体重が全員落ちたんです!

これはすごいことじゃないですか?

食事内容を変えることなく、順番を変えただけです。

その順番が。

1、ごはんの前にタンパク質を食べる。

2、ごはんを食べる。

この順番を守るだけで、

◎体重が減る

◎自然と食事の量が減る

◎間食が減る

こんなことがおきてきたんです。

ではなんでこんなことがおきてくるのでしょう?

それは、体のなかで、痩せホルモンが活発に動き始めるからなんです!

【出典トリセツショウ】

タンパク質を食べるとGLP-1というホルモンが腸から分泌!

GLP-1という痩せホルモンが腸から分泌されることが分かったんです!

このGLP-1は脳の満腹中枢を刺激したり、胃の働きを緩やかにするんです。

脳では「お腹がいっぱいだよ!」と指令が出て、胃は消化がゆっくりになるので、

満腹感が続くんです。

【出典トリセツショウ】

さらに、タンパク質を先に食べることで、インスリンの分泌を促進して、

血糖値の上昇も抑えることができるんです。

医療現場ではこの食べる順番を指導しているそうですよ。

ダイエットのトリセツ2・ごはんを食べるのを5分間我慢!

丼ものとかラーメンを食べる時はどうする?

そんなこと思ったりしませんか?

もし、丼ものとかラーメンを食べる時は、5分だけごはんを食べるのを我慢しましょう。

【出典トリセツショウ】

サラダを食べたり、丼ものなら上にのっている具を食べたりして、

5分だけ我慢して、その後はどのような食べ方をしても良いそうです。

GLP-1は糖尿病の治療薬として注目されているそうです、

しかし、その治療薬を使ってダイエットをしようなんて、

考えないでくださいね。

GLP-1はタンパク質を最小に食べて腸から分泌させましょう。

そうすることにより、体重が自然と減ってくるそうです。

ダイエットは長く続かないと意味がないです。

無理なく続けられるダイエット!それが食べる順番を変えるだけのダイエットです!

是非参考にしてこのダイエットを実践してみてください。

【出典トリセツショウ】

まとめ

今回のトリセツでは、無理なくできるダイエットを教えてくれました。

今までの食べる順番を変えるだけです。

こんな簡単な方法があるとは、知りませんでした。

5分間タンパク質と野菜を食べること、こんなに簡単なら私も是非実践してみたいと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました