【ノンストップ】笠原将弘シェフの絶品・和食3品のレシピをご紹介!家庭で本格和食が簡単にできます。 | ALL day Info

【ノンストップ】笠原将弘シェフの絶品・和食3品のレシピをご紹介!家庭で本格和食が簡単にできます。

料理
【ノンストップ】笠原将弘シェフが本格和食の作り方を教えてくれました。

直近のレシピと過去の人気レシピを合わせて3品を一緒にご紹介します。

◎鯛とまいたけの焼きびたし

◎鮭の南蛮漬け

◎トウモロコシと新生姜のかき揚げ

出典ノンストップ

さぁ最初のレシピは「鯛とまいたけの焼きびたし」です。

これが作れるようになるだけで、魚を変えて

色々とアレンジすれば料理のレパートリーも広がりますよ。

鯛とまいたけの焼きびたしのレシピ。

本格的な和食を笠原将弘シェフのレシピで作っていきましょう。

材料を最初に全部そろえてから、はじめましょう。

4人前と2人前の分量が記載されていますので、

【材料】

4人前 2人前
鯛切り身 4切れ 2切れ
まいたけ 2パック 1パック
長ネギ 1本 1/2本
三つ葉 1/2束 1/4束
しょうが 20g 10g
大さじ4 おおさじ2
小さじ1 1/2
小麦粉 適量 適量
サラダ油 大さじ2 大さじ1
だし汁 400ml 200ml
薄口しょうゆ 大さじ2 大さじ1
みりん 大さじ2 大さじ1

材料は以上になります。

続いて作り方をご紹介します。

鯛とまいたけの焼きびたし作り方

ショウガをすりおろし器ですりおろし、キッチンペーパーで包み空のボウルに絞る。

ボウルの絞り汁に塩、酒を入れ混ぜ合わせる。

鯛を入れも味が馴染むように揉み込んでいく。

「30分間タレに漬け込んでおく」

②漬け込んだ鯛の汁気を拭き取ってから、小麦粉をまぶし、サラダ油が入ったフライパンにいれ焼いていく。

両面を焼いたら一度取り出しておきます。

③まいたけをほぐし、フライパンに入れ焼き目をつけていく。

③のフライパンにだし汁、薄口しょうゆ、みりん、長ネギを入れ煮ていきます。

ある程度煮たら、再度、鯛を入れて煮ていきます。

⑤器に盛り付けて、三つ葉を添えて完成。

続いて2品目にいきます。

次は鮭の南蛮漬けです。

鮭の南蛮漬けのレシピ

出典ノンストップ

鮭の南蛮漬けの材料

材料名 分量4人分 分量2人分
生鮭切り身 4切れ  小骨を抜いておく 2切れ  小骨を抜いておく
タマネギ 1個   薄切り 1/2個   薄切り
ニンジン 60g   千切り 30g    千切り
レンコン 200g 1cm厚の半月切り後素揚げ 100g 1cm厚の半月切り後素揚げ
大さじ2 大さじ1
昆布茶 小さじ1 小さじ1/2
小麦粉 適量 適量
サラダ油 適量 適量
250ml 125ml
薄口しょうゆ 150ml 75ml
100ml 50ml
砂糖 70g 35g
スダチ 6個 3個
赤唐辛子 2本  4〜5等分にする 1本 4〜5等分にする

鮭の南蛮漬けの作り方をご紹介します。

小骨を抜いた鮭を一口大に切ってボウルにいれます。

①のボウルに酒、昆布茶、を加えてよく揉み込む。

小麦粉を加えてさらに揉み込んでいきます。

◎170℃に熱した油に鮭を入れて揚げ焼きしていきます。

揚げた鮭とレンコンはバットに並べ入れ、タマネギとニンジンを広げ入れ赤唐辛子を散らす。

③南蛮酢を作っていきます。

水、薄口しょうゆ、酢、砂糖、赤唐辛子、をいれひと煮立ちさせます。

出来上がった南蛮酢を鮭とレンコンが入ったバットに入れ、冷蔵庫で2時間位おく。

器に盛り付けてから、スダチをちらしてできあがり。

 

作り置きできるのでいいわね(^o^)

鮭は秋冬が旬なので、これから美味しいわね。

トウモロコシと新生姜のかき揚げのレシピ

出典ノンストップ

トウモロコシと新生姜のかき揚げの材料

材料名 分量4人前 分量2人前
トウモロコシ 2本 1本
新生姜 約3cmの長さで千切りに 80g   40g 
万能ねぎ 小口切り 3本 1と1/2本
ツナ缶(油漬け) 1缶 1/2缶
マヨネーズ 大さじ4 大さじ2
新生姜(すりおろし) 小さじ2 小さじ1
みりん 小さじ1 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1 小さじ1/2
卵黄 2個 1個
小麦粉 60g 30g
大さじ2 大さじ1
揚げ油 適量 適量
バター 30g 15g

※塩・・・適量

かき揚げなのに、材料って結構あるのね!

ツナ缶にマヨネーズを使うのね(^o^)

これは美味しそう!

 

トウモロコシと新生姜のかき揚げの作り方

①包丁をつかって、トウモロコシの実をこそげ落とし、ボールに入れます。

②千切りにした新生姜を水でさっと洗い、①のボウルに入れ、卵黄を加え全体に絡める。

小麦粉を少しづつ加え、水も足しながらまとまるくらいの硬さにします。

③170℃に加熱した油にバターを入れ溶かす。(ここがポイント!)

ボウルからスプーンでトウモロコシをすくって揚げていきます。

ツナ缶とマヨネーズでタレを作っていきます。

④ツナ缶が入ったボウルに万能ねぎ、マヨネーズ、みりん、しょうゆ、

すりおろし新生姜を入れ混ぜ合わします。

⑤④は小皿に盛っておきます。

塩も適量に添えてできあがりです。

このかき揚げは美味しそうね♪

一度つくってみよ(^o^)

さぁ笠原将弘シェフの絶品レシピ3品をご紹介してきました。

是非参考にしてみてください。

まとめ

【ノンストップ】で笠原将弘シェフが教えてくれた料理レシピ、

◎鯛とまいたけの焼きびたし

◎鮭の南蛮漬け

◎トウモロコシと新生姜のかき揚げ

の作り方をご紹介してきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました