【オモウマイ店】「パチパチ焼きまんじゅう」特集!群馬のソウルフード焼きまんじゅうのアレンジ版!発明者「くしや忠治」店主に迫る! | ALL day Info

【オモウマイ店】「パチパチ焼きまんじゅう」特集!群馬のソウルフード焼きまんじゅうのアレンジ版!発明者「くしや忠治」店主に迫る!

食べる

オモウマい店に群馬県伊勢崎市のパチパチ焼きまんじゅうが登上!

伊勢崎市の「くしや忠治」パチパチ焼きまんじゅうが話題のお店です!

店主はパチパチ焼きまんじゅうの発明者で話題!

そんな「くしや忠治」の場所や営業時間など店舗情報を紹介します。

くしや忠治の場所と営業時間

〒379-2234

群馬県伊勢崎市東小保方町3064-4

営業時間: 10:00~17:00(第二、第四水曜日は10:30~15:00)

定休日: 第一水曜日、第三水曜日

TEL: 0270-63-0948

駐車場: 3台

最寄り駅: JR両毛線 国定駅

 

もともと焼きまんじゅうは、群馬県民のソウルフードとして親しまれていました。

通常の焼きまんじゅうは蒸した饅頭を竹串に刺して、甘辛い味噌ダレを塗って焼き目がつくまで焼いたものにななるのですが、くしや忠治さんの焼きまんじゅうはバラエティーに富んでいることで注目を浴びているんです!

くしや忠治は焼きまんじゅうが70種!

くしや忠治さんのバラエティー豊富なメニューは、

ネギ、シナモン、ピザ、チョコミントアイス、きなこ、ゆず、チョコバナナ、抹茶クリームなどなど!

なんとメニューの種類は70以上もあるのだとか。

えっ70種もあるの?それはすごい!

くしや忠治は通常の焼きまんじゅうより安い!

周辺の焼きまんじゅうは1本200円が相場となっているんですが、

くしや忠治さんの焼きまんじゅうは、

1本135円からでリーズナブルな設定になっているので、

子供でも買える値段設定なのでうれしいです(^o^)

ところでなぜ、こんなにも種類豊富な焼きまんじゅうを提供することになったのでしょうか?

くしや忠治の店主は元パティシエ

くしや忠治の店主は、イタリアやハワイで修行されてきた本格的なパティシエなんです。

日本に帰ってきてからは、帝国ホテルでパティシエとしての勤務を経て、

地元群馬県伊勢崎市に戻ってきまたようです。

群馬名物の焼きまんじゅうを世の中に広めたいとの思いから、パティシエの経験をいかし、

様々なメニューの焼きまんじゅうを創作し提供するようになったそうです。

そうなんですね、

パティシエなら創作焼きまんじゅうを色々考えられますね!

焼きまんじゅうに目をつけるとはスゴイ!

くしや忠治は、焼きまんじゅうの他に焼きそばやかき氷も提供しているんです!

それにここは、コーヒーが一杯無料サービスになってます。

くしや忠治SNSの投稿は

ラムネ味ってどんな焼きまんじゅうなんでしょう?

お〜思うまい店も投稿されていました。

食べるとパチパチするんだね(^o^)

こんな焼きまんじゅうをどうやったら発想できるの?

もとパティシエとはいえこれはかなり飛んでるよ(笑)

群馬の特集グルメはこちらをクリック

まとめ

群馬のソウルフードといわれる焼きまんじゅうですが、

今回の思うまい店では、そんな焼きまんじゅうを色々にアレンジして販売している

「くし焼き忠治」にスポットをあてたので、ご紹介しました。

元パティシエがつくるパチパチ焼きまんじゅうが面白いと、

現地では注目を的です。

「おもうまい店」でもそんなパチパチ焼きまんじゅうを特集しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました