【あさイチ】アボカドのにんにくしょうゆ漬けのレシピをご紹介します。

アボカドのにんにくしょうゆ漬け

緑川鮎香さん(アボカド料理研究家)

半日ほど漬ければできあがる「アボカドのにんにくしょうゆ漬け」。

コロコロにカットしたアボカドを、酒・みりん・しょうゆ、にんにくと赤とうがらしをきかせたタレにつけ込みます。おつまみにもピッタリです。

材料・つくりやすい分量

◎アボカド1コ

◎酒大さじ2

◎みりん大さじ2

◎しょうゆ大さじ2

◎にんにく(つぶす)1かけ分

◎赤とうがらし(種を除き半分にする)1本分

作り方

1、小鍋にAを入れ、中火で沸かしてアルコールを飛ばす。火を止めて、Bを加えて粗熱をとる。

2、アボカドは皮をむいて種を除き、1.5~2センチの角切りにする。

3、保存容器に(2)を入れて(1)を注ぐ。冷蔵庫で6時間以上おく。半日以上おくと濃厚な味になります。
アボカドから水分が出てくるので、冷蔵庫で3日間保存可能。

「アボカドのニンニクしょうゆ漬けってどんな味がするのかな、アボカドってマグロみたいな食感なんだよね、マグロとアボカドを合わせておおいしそうね(^o^)」

まとめ

アボカドのにんにくしょうゆ漬けのレシピをご紹介しました。

アボカドとマグロを使っても美味しいしょうゆ漬けができますよ。

いろいろ試して、自分のオリジナルも考えても良いかもしれませんね(^o^)

ABOUT US
@taka
飲食業界で生きてきました、デリバリーピザ屋、ラーメン屋、居酒屋、 焼き肉屋を経営していました。料理や仕事、趣味のゴルフなどを記事にしてブログを運営しています。
Optimized with PageSpeed Ninja