【あさイチ】ツイQ楽わざ、5分で3品弁当ができちゃう!電子レンジの活用術

お弁当を毎日作るのってホントに大変ですよね。少しでも時短できて、毎日のお弁当ができればうれしいと思いませんか?

【あさイチ】ではそんな気持ちをスッキリさせることができる、3品入のお弁当を5分で作れる、

電子レンジ活用術とレシピを紹介してくれました。

教えてくれたのは、料理研究家のろこさんです

出典【あさイチ】

5分で3品弁当!豚のしょうが焼きのレシピと作り方

【豚のしょうが焼き】

豚こま切れ肉80グラム
小麦粉小さじ2分の1

A
◎しょうゆ・さけ各小さじ1
◎みりん・おろししょうが(市販/チューブ)各小さじ2分の1

【にんじんのコンソメ煮】

にんじん4分の1本(30グラム)

B
◎顆粒スープの素(洋風)小さじ2分の1
◎バター5グラム

【小松菜のごま和え】

小松菜30グラム

C
◎めんつゆ(3倍濃縮小さじ2分の1
◎水小さじ2分の1
◎すりごま(白)小さじ2分の1

【使用する容器】

耐熱容器1個
シリコーンカップ2個

作り方

    1. 豚のしょうが焼き:豚肉に小麦粉をまぶしてから耐熱容器に平らにしきつめ、調味料Aをかける。

※豚肉は細切れ肉を使いましょう。ロースは厚すぎるので火が入りにくいため。

  1. にんじんのコンソメ煮:皮をむいたにんじんを5ミリの輪切りにし、シリコーン製のカップに入れ、調味料Bをかける。
  2. 小松菜のごま和え:小松菜を2センチの長さに切り、シリコーンカップに隙間なく詰めたら、調味料Cをかける。
  3. 2,3を保存容器に詰める
  4. 耐熱容器のフタを閉め、冷凍庫に入れる
  5. 翌朝、冷凍庫から取り出したら、フタを外して斜めに乗せて電子レンジ(600ワット)で5分加熱する。
  6. 肉に火が通っていることを確認したら、10分冷まして弁当箱に詰める。

下処理も簡単なので、夜用意して冷凍しておけば、朝5分レンチンするだけで、

お弁当ができあがりです。

ろこさんの簡単時短お弁当のレシピ本はこちら⇓

まとめ

【あさイチ】で毎日作るお弁当を簡単に時短で作れる方法を教えてくれました。
下準備も簡単です、夜用意しておけば、朝5分間レンチンするだけで、
できあがりです。

是非参考にしてお弁当作りに役立ててください。

ABOUT US
@taka
飲食業界で生きてきました、デリバリーピザ屋、ラーメン屋、居酒屋、 焼き肉屋を経営していました。料理や仕事、趣味のゴルフなどを記事にしてブログを運営しています。
Optimized with PageSpeed Ninja