• 本ページはプロモーションが含まれています

【あさイチ】極甘・キャベツステーキ、京都の人気お好み焼き店のレシピを家庭用に変換!

料理
【あさイチ】京都の人気お好み焼き焼き店の、極甘・キャベツステーキの作り方を、

家庭用に変換して教えてくれました。

 

教えてくれたのは、浅尾貴子さんです、ただ焼くだけのシンプルなキャベツステーキが、

こんなに美味しくなるなんて!

そんなキャベツステーキの作り方をご紹介します。

極甘・キャベツステーキの材料と作り

出典あさイチ

材料 1人分
  • A
    • 干ししいたけ・・・・・15g
    • 干ししいたけの戻し汁・大さじ1
    • しょうゆ・・・・・・・小さじ2分の1
    • 生クリーム・・・・・・20g
    • オレガノ・・・・・・・少々
  • B
    • キャベツ・・・・・・・6分の1コ
    • オリーブ油・・・・・・適宜
    • 塩・・・・・・・・・・少々
    • 黒こしょう・・・・・・少々
    • 水・・・・・・・・・・適宜

作り方

1

【A】干ししいたけを水で戻し、軸を除いて粗みじん切りにする。耐熱容器に入れ、戻し汁を加えたらラップをふんわりとかぶせ、電子レンジ(500ワット)に40秒ほどかける。

2

(1)に【A】しょうゆ・生クリーム・オレガノを加え、特製ソースを作る。

3

キャベツは6等分のくし形に切り、芯の堅い部分を除いてバラバラにならないように洗い、水けをきる。

4

ホットプレートを200度に熱してオリーブ油を薄くひき、両面に岩塩・黒こしょうをふる。

5

キャベツを覆うようにアルミホイルで作ったふたをする。

※ふたを作るときのコツは、アルミホイルとキャベツの間に1~2センチの隙間があくようにする。ふたをすることでしっかりと熱がまわる。

6

ホットプレートの温度を250度にする。やけど防止用の手袋をした手でふたの端を少しつまみ上げ、その間から水を流し込む。2分ほど蒸し焼きにする。

7

ふたをとり、裏返してからキャベツ全体に水を回しかける。ふたをして2分ほど蒸し焼きにする。

8

(7)と同じように ふたをとり、裏返してからキャベツ全体に水を回しかける。ふたをして3分ほど蒸し焼きにする。

9

まだキャベツがかたいため、ふたをとり、裏返してからキャベツ全体に水を回しかける。ふたをして3分ほど蒸し焼きにする。

10

蒸し焼き開始から10分後、フライ返しやヘラなどでキャベツの葉をずらし、葉と葉の間に少し隙間をあける。キャベツ全体に水を回しかける。ふたをして2分ほど蒸し焼きにする。蒸し焼き時間は合計で12分ほどが目安。

11

ホットプレートに残った水けをペーパータオルでふき、オリーブ油を薄くひく。両面に焼き目をつける。

※蒸し焼きのキャベツだけでも甘くておいしいけれど、(1)の特製ソースをかけて食べると違った味わいが楽しめます。

まとめ

キャベツの極甘ステーキの作り方を浅尾貴子さんが、人気店のレシピを家庭用に変換して教えてくれました。

参考にして作ってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました