【あさイチ】最強の豚のしょうが焼きの作り方の詳細レシピをご紹介しす。

料理
あさイチで紹介された人気料理レシピ3品のなかの1つ、最強の生姜焼きの作り方をごしょうかいします。

教えてくれたのは、荻野聡士さん(日本料理店 店主)です、

いつもの生姜焼きの作り方にちょっと工夫するだけで、超美味しくなりますよ。

出典元あさイチ

最強の豚の生姜焼きのレシピ

材料・2人分
◎豚バラ肉(薄切り)250グラム
【漬け地】
◎たまねぎ(すり下ろす)4分の1コ分
◎しょうが(すり下ろす)2分の1かけ分
◎酒大さじ1
◎かたくり粉適量
◎たまねぎ(くし形切り)4分の3コ分
◎グリーンアスパラガス(斜め切り)2本
【たれ】
◎しょうゆ・みりん各大さじ2と2分の1
◎酒大さじ1
◎砂糖小さじ1
◎しょうが(すり下ろす)2分の1かけ分
◎サラダ油大さじ1
◎ごま油・すりごま(白)各小さじ1
◎キャベツ(せん切り)80グラム

材料自体は変わったことないわよね、

最強になるのは、作り方にあるのね(^o^)

最強の生姜焼きの作り方

作り方
1、ポリ袋にすり下ろしたたまねぎとしょうが・酒を入れて混ぜ、漬け地をつくる。
豚バラ肉は、長さ7センチから8センチほどに切り、(1)の漬け地に入れて揉み、5分ほど置く。
※肉を柔らかくすると同時に香りをつける。2、ボウルに、しょうゆ・みりん・酒・砂糖・すり下ろしたしょうがを入れて混ぜ、たれをつくる。
2)の豚バラ肉をバットに広げ、片方の面にだけ、かたくり粉を茶こしなどで薄くふる。
※かたくり粉をふることで、肉の焼き縮みを防ぎ、味も絡みやすい。

 

3、フッ素樹脂加工のフライパンにサラダ油を入れ、中火で温める。
(4)のかたくり粉をはたいた面を下にして2回に分けて入れ、肉のまわりの色が白っぽく変わったら、奥へ寄せる。

 

4、フライパンの手前に、くし形に切ったたまねぎを入れ、中火で1分ほど炒める。
グリーンアスパラを入れ、全体を炒め合わせる。
(3)のたれを回し入れ、水けが少なくなるまで中火で2分半ほど炒め合わせる。
ごま油・すりごまを加え、ひとまぜする。
器に盛り、キャベツのせん切りを添える。

やっぱり作り方にコツがあるのね、

玉ねぎをすりおろした中に漬けるんだ(^o^)

まとめ

最強の豚の生姜焼きの作り方をご紹介しました。

いつもの生姜焼きの作り方を少し変えてみるだけで、

最強の生姜焼きになるんですね、参考にして作ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました