【あさイチ】キラキラキッチンで春キャベツのボンゴレの作り方をご紹介します

【あさイチ】キラキラキッチンで春キャベツのボンゴレが紹介されました。教えてくれたのは、フランス料理店オーナーシェフ、秋元さくらさんです。

キャベツの甘みと、アサリのうまみをしっかり吸った太麺が美味しいですよ。

出典あさイチ

春キャベツのボンゴレ、材料と作り方

材料 2人分
  • 春キャベツ手でちぎる

    1/8コ(140g)

  • あさり(砂抜きしたもの)※塩分濃度3%の水(カップ1に対して塩小さじ1)につけ、常温で暗いところに1時間から2時間おいて砂を抜く。

    400g

  • にんにくつぶす

    2かけ

  • イタリアンパセリ粗いみじん切り

    5本(10g)

  • オリーブ油

    大さじ2

  • 白ワイン

    大さじ4

  • 黒こしょう

    適量

  • オリーブ油

    大さじ2

  • スパゲッティ1.8mm

    160g

  • イタリアンパセリ

    適量

作り方

1 スパゲッティをゆでる

鍋に湯(分量外:3リットル)を沸かし、塩(分量外:30グラム)・スパゲッティを入れてゆで始める。

ゆで時間は袋の表示時間より1分短く。

2 ソース

冷たいフライパンに、つぶしたにんにく・オリーブ油(大さじ2)を入れる。 強火に1分、その後弱火にして2分かけ、油に香りを移す。

3

春キャベツを入れて全体に油をまわし、あさりを入れて混ぜる。 白ワイン・スパゲッティのゆで汁(100ml)を入れ、ふたをせずに中火で2分ほど煮る。 あさりの口が開いたら、火を止めて、あさりと春キャベツを網じゃくしなどで取り出し、乾燥しないようにラップフィルムをかけておく。

4 仕上げ

フライパンに残った煮汁に黒こしょうを入れる。 スパゲッティを袋の表示時間の1分前に上げ、湯を切ってここに加え、中火で2分煮る。

こうすることでスパゲッティにあさりのうまみを吸わせる。

5

オリーブ油(大さじ2)を入れ、火を止めてひと混ぜする。 (3)で取り出したあさりと春キャベツ・イタリアンパセリを入れて全体を混ぜ、塩(分量外:適量)で味をととのえる。

6

器に盛り、イタリアンパセリを添える。

「春キャベツのボンゴレかー。太麺、1,8mmをつかうのね、硬めに茹で上げ、アサリ汁で仕上げる、なるほど、分かったわ。」

まとめ

春キャベツのボンゴレ、教えてくれたのはフランス料理店オーナーシェフ秋元さくらさんです。

作り方も簡単です、ぜひ参考にして作ってみましょう。

ABOUT US
@taka
飲食業界で生きてきました、デリバリーピザ屋、ラーメン屋、居酒屋、 焼き肉屋を経営していました。料理や仕事、趣味のゴルフなどを記事にしてブログを運営しています。
Optimized with PageSpeed Ninja