【あさイチ】鶏手羽元のやわらか甘酢煮、みんなゴハンだよ〜!簡単にできて美味しい

「鶏手羽元」を使った、お手軽な和食。

教えてくれたのは、料理研究家、吉田愛さんです。

切り目を入れた鶏手羽元を、しょうゆ、酢、砂糖、しょうがを使った甘辛い煮汁で、ねぎと共に約15分間煮ます。

仕上げにゆで卵を加えて照りが出るまでさらに煮れば出来上がり。酢の効果で、肉がやわらかくなり、まろやかな酸味で後を引くおいしさです。

【あさイチ】鶏手羽元のやわらか甘酢煮、材料

材料 2人分
  • 鶏手羽元・・6本(約300g)
  • 卵・・・・・2コ
  • ねぎ・・・・1本(約100g)
  • A
    • 酢・・・・・大さじ2
    • しょうゆ・・大さじ2
    • 酒・・・・・大さじ2
    • 水・・・・・150ml
    • 砂糖・・・・大さじ1+1/2
    • しょうが薄切り3~4枚

鶏手羽元のやわらか甘酢煮の作り方

つくり方

1

鶏手羽元は、骨に沿って切り目を1本入れる。

ねぎは青い部分も含めて、よく洗って4cm長さに切る。

卵は、冷たい状態から7分30秒間ゆでたら冷水にとり、冷めたら殻をむく。

2

フライパンにAを入れ、強めの中火にかけて煮立たせる。

鶏手羽元とねぎを加え、再び煮立ったら、ふたをして弱めの中火で約15分間煮る。

途中で一度、手羽元の上下を返す。

3

ふたを開けて(1)のゆで卵を加えたら、強めの中火にし、煮汁をまわしかけながら、汁けが減るまで煮る。

ゆで卵は半分に切って鶏手羽元と共に器に盛りつける。

材料を準備したらフライパンで煮込むだけなので、簡単にできますね。

まとめ

料理研究家の吉田愛さんが教えてくれたのは、鶏手羽元を使った甘酢煮です。

酢を使って煮込むので、手羽元がやわらかくなり美味しくできます。

参考にして作ってみましょう。

吉田愛さんのおすすめ料理本

ABOUT US
@taka
飲食業界で生きてきました、デリバリーピザ屋、ラーメン屋、居酒屋、 焼き肉屋を経営していました。料理や仕事、趣味のゴルフなどを記事にしてブログを運営しています。
Optimized with PageSpeed Ninja