【あさイチ】白菜の青菜を使ったシャキシャキ白菜チャーハンの作り方をご紹介!

白菜の葉先は虫が食っていたり、汚れていたりして、捨てている方がほとんどではないでしょうか?そんな青菜の部分をつかったチャーハンを教えてくれたのが、

料理研究家の植松良枝さんです!

植松さんは「白菜の外側の青い部分はシャキシャキ感が強く味も濃厚」と仰っています。

そんな白菜のシャキシャキチャーハンとはどんなつくりかたなのでしょう。

出典あさイチ

「レタスチャーハンはよく作るけど、白菜の先は捨てていたよ。どんなチャーハンになるのかしら。」

白菜のシャキシャキチャーハン・材料・1人分

  • 白菜の外側の葉100g
  • 塩昆布(市販/細切り)小さじ1
  • ちりめんじゃこ小さじ1
  • 納豆1パック
  • ごはん1杯分
  • ごま油小さじ1と1/2
  • 長ねぎのみじん切り5センチ分
  • しょうがのみじん切り小さじ1
  • 塩小さじ1
  • しょうゆ小さじ1

「納豆とか、ちりめんじゃこ、塩昆布が入るのね!」

このチャーハンどんな味になるの?

作り方

  1. 白菜の外葉は食べやすい大きさに刻み、ごま油をまぶしておく
  2. フライパンに油を入れ火をつける。(中火)
  3. 長ねぎ、しょうがのみじん切りを炒め、塩昆布、ちりめんじゃこ、納豆を加える。納豆は粘りがおさまるまでしっかり炒める。
  4. ごはんを加え炒め合わせ、最後にごま油をまぶした白菜の外葉を加えて、塩、しょうゆなどで味付け。白菜の外葉が少ししんなりしてきたら完成。
ポイント白菜のシャキシャキを出すために、刻んだ白菜をごま油でコーティングしましょう。

納豆はねばりがなくなるまでしっかりと炒める。

ごま油を使う方法はレタスチャーハンとか作る時に、
レタスにも使えます。

まとめ

普段捨てていた、白菜の青菜部分もチャーハンにすれば、

シャキシャキ感でいままでと違ったチャーハンが楽しめますよ(^o^)

是非参考にして作ってみてください。

ABOUT US
@taka
飲食業界で生きてきました、デリバリーピザ屋、ラーメン屋、居酒屋、 焼き肉屋を経営していました。料理や仕事、趣味のゴルフなどを記事にしてブログを運営しています。
Optimized with PageSpeed Ninja