【あさイチ】残ったパンで!パングラタンを作ろう!教えてくれたのは、料理研究家枝元なほみさん! | ALL day Info

【あさイチ】残ったパンで!パングラタンを作ろう!教えてくれたのは、料理研究家枝元なほみさん!

料理
家で残りがちな食パンやフランスパンをおいしく食べきる「パン・グラタン」。

これを覚えておくだけでグラタンのレパートリーも広がります(^o^)

作り方を教えてくれたのは、料理研究家の枝元なほみさんです。

ホワイトソースから作る本格レシピですよ!

それほど難しくないので、作り方をご紹介します。

 

【あさイチ】パングラタンのレシピ

パングラタンていいわね♪

グラタンといえば、マカロニとか

ポテトしか作ったことないので、

これは私のレシピの追加だよ(^o^)

ではざっと作り方の流れをご紹介します。

最初にフライパンで一口大に切ったパンをこんがりと焼き、

ベーコン、野菜、きのこなどを炒めてホワイトソースを加えます。

耐熱容器に移してバターとピザ用チーズをのせ、

オーブントースターで表面をこんがり焼けばできあがり。

流れはこんな感じなのですが、詳細を解説していきますね(^o^)

パングラタンの材料・2人分(「ホワイトソース」はつくりやすい分量)

出典あさイチ

◎食パン(6枚切り)・・2枚{ランスパンでもOK}

◎オリーブ油・・・・・・小さじ1

◎ベーコン(塊)・・・・50グラム

◎たまねぎ・・・・・・3分の1コ

◎しめじ・・・・・・・50グラム

◎ブロッコリー・・・・2分の1コ

◎ピザ用チーズ・・・・50グラム

◎バター・・・・・・・10グラム

【ホワイトソース】

■小麦粉・・大さじ3

■顆粒(かりゅう)チキンスープのもと(洋風)小さじ2分の1

■塩・・・・小さじ2分の1

■牛乳・・・カップ2

■バター・・20グラム

■クリームチーズ20グラム

 

【あさイチ】パングラタンの作り方

1、食パンを2センチ角に切り、フライパンで転がしながら弱めの中火で表面をカリッと焼きます。

パンはフライパンから取り出しておきましょう。

2、ホワイトソースをつくる

鍋にAを入れ、牛乳を少しずつ加えて、泡立て器で混ぜ、ダマにならないように溶きのばします。

牛乳を入れたら混ぜ続けながら適度なとろみが付くまで強めの中火で熱する。

※牛乳を一気に入れるとダマになるので注意

3、湯気が立ってきたら、バター、クリームチーズを加えて中火にし、

ゴムべらで鍋底に8の字を描くように混ぜながら3~4分間煮る。

火を止めたら、ふたをしておく。

4、パンが焼けたらフライパンから取り出しておき、

フライパンにオリーブ油を中火で熱して、
7~8ミリの棒状に切ったベーコン、薄切りにしたたまねぎ、

根元を落としてほぐしたしめじ、下ゆでしたブロッコリーを加えて、

全体がしんなりするまで炒める。

※「ブロッコリーの下ゆで」は、小房に分けてフライパンに水(カップ2分の1)と共に入れ、
ふたをして2~3分間強めの中火にかけてから水けをきる。

5、フライパンに(2)の約半量を加えて混ぜ、ホワイトソースがかたいようなら、牛乳を適量(分量外)加える。
(1)とピザ用チーズの3分の1も加えて全体を混ぜる。

※残った「ホワイトソース」は保存袋に入れて冷凍庫で1か月間保存可能で、パスタやドリア、スープなどに使えます。

6、耐熱皿に移し、残りのピザ用チーズとバターをちぎって散らし、
オーブントースター(1000W)で約10分間(オーブンの場合は200度で約10分間)
、チーズに焼き色がつくまで焼く。お好みでこしょうを少々ふる。

ホワイトソースからつくるのね!

でも、これを覚えておけば、

他のグラタンも作れちゃうね。

レトルトじゃないから子供がビックリするかも(^o^)

【あさイチ】で紹介されたおすすめレシピ

まとめ

【あさイチ】で残りやすいパンを使ったパングラタンのレシピをご紹介しました。

作り方を教えてくれたのは、料理研究家の枝元なほみさんでした。

枝元なほみさんのレシピ本はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました